海外仮想通貨速報

海外の仮想通貨の速報です

「 基礎知識 」 一覧

Ethereumとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるイーサリアム基礎知識!

Ethereum(イーサリアム)とは、世界の暗号通貨(仮想通貨)の時価総額ランキング第2位の通貨であり、仮想通貨・トークンやアプリに幅広く利用されているプラットフォームの名称です。

[btn class=”lightning”]

今すぐイーサリアムが買える取引所を見る!

[/btn]

Ethereumの特徴

イーサリアムは2013年にロシア出身の Vitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏が若干19歳の時に考案したブロックチェーンプラットフォームです。

ブロックチェーン(ビットコイン)が分散型送金システムや物品の売買、クラウドファンディングや個人認証など様々なアプリケーションに利用されはじめ多様化していく中で、あらゆる目的に利用できるプラットフォームを構築するというアイデアが元となっています。

Tweets by VitalikButerin

今すぐイーサリアムが買える取引所を見る!

イーサリアムの概要

[table id=996-001 /]

今すぐイーサリアムが買える取引所を見る!

イーサリアムの今後は?

イーサリアムには下記の4つの段階へのロードマップが存在しています。

  1. Frontier(フロンティア)
  2. Homestead(ホームステッド)
  3. Metropolis(メトロポリス)
  4. Serenity(セレニティ)

2017年12月現在はホームステッドで、採掘アルゴリズムはPoWです。

次の大型アップデート、メトロポリスでは2回のハードフォークが予定されています。

今すぐイーサリアムが買える取引所を見る!

プラットフォームとしてのイーサリアム

イーサリアムは「DApps」(ダップス)とスマートコントラクトという機能を備えています。

この自律分散型アプリケーションの「DApps」によってEthereumをプラットフォームとしたアプリケーションや仮想通貨(トークン)を作成することができます。

また契約をブロックチェーン上で実行できる「スマートコントラクト」も大きな特徴で、支払いなどの「契約」自体をあらかじめ設定しておくことができます。

[table id=996-002 /]

話題となった国産ICO、COMSAのCMSトークンとQUOINEXのQASHもEthereumをベースにしています。
※ CMSトークンはNEMベースの「Mosaic」も存在しています。

今すぐイーサリアムが買える取引所を見る!

「ICO」によって生まれたイーサリアム

あまり知られていないのですが、イーサリアムはICOによって誕生した仮想通貨です。

2014年7月から9月にかけて行われたプレセールにて、(BTC建ての当時の価格で)約15億円の資金の調達に成功しています。

[box class=”green_box” title=”今さら聞けないICO、そんな人におすすめ記事!”]
5分でわかる!サクッと読めちゃうICOの基礎知識と仮想通貨の歴史!
仮想通貨のICOとは?購入する前に知っておきたい5分でわかるICO基礎知識
[/box]

今すぐイーサリアムが買える取引所を見る!

イーサリアムのこれまでの価格推移

2015年のイーサリアムリリース当時は 1ETH が 日本円で約300円程度でした。

  • 2015年8月7日 1ETH = 2.83 USD
    約 320.61 JPY(約 320円)
  • 2016年3月13日 1ETH = 14.32 USD
    約 1622.31 JPY(約 1,622円)
  • 2016年6月16日 1ETH = 19.42 USD
    約 2200.09 JPY(約 2,200円)
  • 2017年3月9日 1ETH = 17.25 USD
    約 1954.25 JPY(約 1,954円)
  • 2017年3月17日 1ETH = 47.81 USD
    約 5416.39 JPY(約 5,416円)
  • 2017年3月30日 1ETH = 52.63 USD
    約 5962.45 JPY(約 5,962円)
  • 2017年5月5日 1ETH = 99.14 USD
    約 11231.57 JPY(約 11,231円)
  • 2017年5月25日 1ETH = 202.70 USD
    約 22963.88 JPY(約 22,963円)
  • 2017年5月28日 1ETH = 158.90 USD
    約 18001.78 JPY(約 18,001円)
  • 2017年6月13日 1ETH = 391.51 USD
    約 44354.17 JPY(約 44,354円)
  • 2017年9月17日 1ETH = 244.17 USD
    約 27662.02 JPY(約 27,662円)
  • 2017年11月25日 1ETH = 477.53 USD
    約 54099.37 JPY(約 54,099円)
  • 2017年12月14日 1ETH = 721.28 USD
    約 81713.81 JPY(約 81,713円)
  • 2017年12月21日 1ETH = 821.31 USD
    約 93046.21 JPY(約 93,046円)

現在では1ETHが10万円に達するほどに価格が上昇しています。

※ 上の推移一覧の「ドル/円」は2017年12月現在のレートにて換算しているため、正確なものではありません。

Ethereum(イーサリアム)が買える取引所一覧

最後にイーサリアムが購入できる取引所をご紹介します。

イーサリアムはアルトコインの中でもビットコインに次いで取り扱いの豊富な仮想通貨です。

国内ではビットコインと共にほぼ全ての取引所で扱われているメジャー通貨です。

今回はその中でも特にメジャーで人気のある取引所をピックアップしました。

短期トレード、FX取引、長期保有、積立投資など、自分の投資スタイルに合った取引所をぜひ見つけましょう!

[external-explan-air_drop]

[ex-ja-ETH]

Monacoinとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるモナコイン基礎知識!

Monacoin(モナーコイン、モナコイン)とは、日本初の国産暗号通貨です。

Monacoinの特徴

Monacoinの語源はインターネット掲示板「2ch」のAA(キャラ)「モナー」が元になっています。

2ch発祥というだけあって、早い時期からの「投げ銭」(TIP、チップ)システムの導入や秋葉原を中心とした実店舗での導入、各種専用WEBサービスなどと独自の進化を続けいわゆる「サブカル化」し、Bitcoin(ビットコイン)などのメジャー通貨と一味違った意味合いで根強い人気を誇っています。

Tweets by tipmona

また技術的に優れている点があり、ビットコインより早くに「スケーラビリティ問題」と「トランザクション展性」を解決するため「segwit」(セグウィット)を導入していたり、Lightning Networkの実証実験、Monapartyなどと通貨として優秀な点が挙げられます。

Monacoinの概要

[table id=1064-001 /]

Monacoinの価格推移

Monacoinは2014年1月1日に正式リリースされてから、長い間価格が安い状態が続いていました。

  • 2014年3月20日
    0.078064 USD
    約 8.84 円
  • 2017年9月30日
    0.468827 USD
    約 53.07 円
  • 2017年12月6日
    19.52 USD
    約 2209.47 円
  • 2017年12月26日
    12.00 USD
    約 1358.40 円

その後2017年9月ころから徐々に価格が上がり始め、12月6日にはMonacoin史上初となる2200円台を記録しました。

Monacoinの価格上昇の原因としては Zaif、bitbank に続き bitFlyer での取り扱いが開始したことと見られています。

現在は1300円前後を行き来していますが、テレグラムなどのSNSでも海外ファンのコミュニティが存在するなど、その知名度と人気は年々増加しています。

Monacoinが買える取引所

bitbank.cc(ビットバンク)


[aside type=”boader”]

  • 主要な仮想通貨を手数料無料で取引できる!Monacoinの取引も活発!
  • 追証無しで最大20倍のビットコインFXが魅力!
  • 自社メディアとしてビットコインニュースを運営している!

[/aside]
[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

Zaif(ザイフ)


[aside type=”boader”]

  • 現物取引はマイナス手数料だから取引すればボーナスがもらえる!
  • ユーザー同士で指値・成行の板注文ができる!
  • 毎月自動引き落としでMonacoinもお手軽長期投資できるコイン積立あり!

[/aside]
[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

Dashとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるダッシュの基礎知識!

Dashとは、決済の速さと匿名性が特徴のアルトコインです。

ダッシュの特徴

Dash(ダッシュ、DASH)とは、2014年に生まれた匿名性・決済の即時性が特徴のアルトコインです。

2015年にリブランディングされるまでは、後述する匿名性確保のためのトランザクション形式である「Darksend」からDarkcoin(DRK)という名前でした。

また、決済の即時性もダッシュの大きな特徴です。
この即時性を実現するために、InstantSend(インスタントセンド)というシステムを採用。

ビットコインでは承認を行うのに10~30分程度の時間がかかると言われています。この即時性のなさはネックとも言えました。
ダッシュはInstantSendのシステムを採用することでこの時間を数秒にまで短縮。

海外を中心に仮想通貨で決済できる自動販売機なども登場しており、こうした決済にも即時性の高いダッシュは適していると言えます。

2016年初めにはビットコインなど仮想通貨専用のATMを提供し、世界トップクラスのマーケットシェアを誇るLamassu社と業務提携契約を行いました。
これにより、ダッシュは市場通貨並みに使いやすい通貨になりうる可能性を高めていると言えそうです。

ダッシュの概要

[table id=1627-01 /]

ダッシュの高い匿名性

ダッシュではDarksend(現在の名称はPrivateSend)と呼ばれるトランザクション形式を用いて高い匿名性を実現しています。

例えばビットコインはブロックチェーンを確認すれば、誰が誰に送ったのか1対1でわかるようになっています。

一方Darksendを採用しているダッシュではブロックチェーンを確認してもわかりません。

このようなDarksendの匿名性は、Coinjoinという方法で出来上がっています。
Coinjoinとは、同じ時期に送信しようとしている複数のユーザーの仮想通貨を、一度一定の場所に入れてから再度個別に特定のユーザーに送金していく方法のことを言います。

一度ある場所に送受信情報を入れ、その情報をミックスしてしまうことで匿名性を維持しているという訳です。
ただし、Coinjoinには使用するために二つの条件をクリアしなくてはなりません。

[aside type=”boader”]

  1. 参加者が3人以上必要
  2. 送金限度額は1000DASHまで

[/aside]

この二つの条件をクリアできれば使用可能となり、匿名性が維持された取引が可能になります。

ダッシュの歴史(抜粋)

[table id=1627-02 /]

Twitterまとめ

DASHも勢いさらに増しそうねー#DASH #仮想通貨 https://t.co/dJLh6zZJ3V

— 俺すなわち仮想通貨TRX (@goodyear1212121) 2018年1月20日

DASH/ETH

そろそろ底だと思う。
最高値から4倍以上の乖離https://t.co/WDyuLS7e4E
「DASHはアップルに公式に認められた暗号通貨となる…」

ワクワクするね。
バイナンスでなくてもコインチェック(日本)でも買えるネ#コインチェック#バイナンス#仮想通貨#DASH pic.twitter.com/KbZDX1HGiC

— 貯金ブタ:Hamcoin@グズラ組 (@jing2000) 2018年1月6日

Tweets by Dashpay

ダッシュが買える国内取引所

ダッシュが買えるおすすめ海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)


[aside type=”boader”]

  • 取り扱い通貨数が世界トップクラスの500種以上!
  • 取引手数料が安く、アルトコイントレーダー御用達の取引所!
  • 新規上場通貨の取り扱いが早いので有望通貨を早く保有しておける!

[/aside]
[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

Binance(バイナンス)


[aside type=”boader”]

  • 取引ボリュームが世界第一位モンスター取引所だから流動性が高い!
  • LiskやVergeにETHLend、TRONやAppCoinsなど人気通貨の取り扱いも豊富!
  • Bitcoinからフォークしたコインが必ずもらえる取引所としても有名!

[/aside]
[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

C-CEX


[aside type=”boader”]

  • 話題の国産仮想通貨「BitZeny」(ビットゼニー)の取り扱い有り!
  • ビットゼニーの取り引きが活発なので板が厚い!
  • 仮想通貨取り扱い数約200種類と豊富な取り揃えが魅力!

[/aside]
[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

Changelly(チェンジリー)


[aside type=”boader”]

  • 珍しい「仮想通貨同士」を直接交換できるシステム!
  • 手数料は一律でしかも安い定額「0.5%」!
  • 海外取引所では非常に珍しい丁寧なサポート有り!

[/aside]
[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

Augurとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるオーガーの基礎知識!

Augurとは、イーサリアムから派生した「分散型未来予想」を行うプラットフォームシステムです。

オーガーの特徴

Augur(オーガー、REP)とは、イーサリアムのスマートコントラクトプロジェクトの1つで、ユーザーが予測市場へ参加するためのプラットフォームシステムです。

Augurとは英語で「占い師」のこと。通貨単位はREPです。
よくRippleと紛らわしいなどといわれていますが、「評判」という意味の英単語「Reputation」からきています。

オーガーの一番の特徴は「分散型未来予想」。

オープンソースの未来予測市場のプラットフォームにユーザーが参加し、未来を予測します。
その予測が正しければビットコインやイーサーで報酬をもらえ、予測の結果を報告することで、REPという通貨により手数料をもらえる仕組みです。

この仕組みの土台となる考え方が、「群衆の知恵(Wisdom of the Crowd)」という考え方。

2004年にジェームズ・スロウィッキーが著書にて提唱した概念で、「ある命題に対し専門家でない不特定多数による多数決の方が、専門家1人による判断に勝る」ということを統計的に説明しています。

また、オーガーにはレポーターと呼ばれる人たちが存在しています。
彼らレポーターが予測していた事実を認定する役割を担っています。

レポーターたちはデポジットを積んで認定作業を行い、正しい事実を認定すれば報酬がもらえ、間違った事実を認定すればデポジットが没収される仕組みです。

このレポーターの仕組みは正しい事実を認定すれば報酬がもらえるので、不正は起こりにくいといえます。
また、レポーターが大勢存在しているので半数以上のレポーターと結託しない限り不正は起こせないようになっています。

このように、オーガーではみんなで透明性のある方法で予測・判断し、それに見合った報酬を得ていくという仕組みなのです。

オーガーの概要

[table id=1505-01 /]

オーガーが保険業界に革命を起こす?!

実はオーガーと保険業界の考え方やシステムは非常に似ていると言われています。

現在の保険は、多くの場合このようなシステムです。
[aside type=”boader”]1:一定の周期で保険料を払い続けることで保険のシステムに参加する
2:決められた期間内に病気にならなかった場合は保険料は返らない
3:病気などにかかった際に、医者などが結果の判断を行う
4:結果が正しいと保険会社に判断されれば保険金が支払われる[/aside]

これをオーガーに置き換えると、

[aside type=”boader”]1:自らが近く病気にかかると予想し、掛け金を払い参加し続ける
2:イベントの期間内に健康であれば賭け金は没収される
3:病気にかかった際に、医者などが結果の判断を行う
4:医者をレポーターとし、結果が正しいと判断されれば、配当金が支払われる[/aside]

となります。

もし、保険業界の業務がオーガーのようなオンラインのスマートコントラクト上で行われるようになると、保険に関する多くの手続きが簡略化される可能性もあると言われています。

Twitterまとめ

仮想通貨、また直滑降くるのか?

前に半分現金化したお金で
流石にそこで2/3を買い増そうかなっ!!

買いますなら
AUGUR(REP)FACTOM(FCT)
かな♪

— コイン収集家@暗号通貨(仮想通貨) (@yaaach1210) 2018年1月16日

なんやこれ…$REP #Augur pic.twitter.com/3QWiU8btyb

— テラクリプト・Λ (@Crypto_Forward) 2018年1月11日

Augurに関する日本語情報は、アフィリエイト目的のブログや、価格に関するツイートしかほぼ無い状況ですが、このように着実に開発を進めています
順調なら今年のQ1にはローンチされると思うので、皆の衆、刮目だよ!!

— きとうじ (@kitouji) 2018年1月11日

オーガーが買える国内取引所

[aside type=”boader”]おすすめの国内&海外取引所はこちら!
国内&海外のおすすめ仮想通貨取引所 
[/aside]

オーガーが買えるおすすめ海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

  • 取り扱い通貨数が世界トップクラスの500種以上!
  • 取引手数料が安く、アルトコイントレーダー御用達の取引所!
  • 新規上場通貨の取り扱いが早いので有望通貨を早く保有しておける!

[btn class=”rich_yellow”]公式サイトはこちら [/btn]

XPとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるExperience Points基礎知識!

Experience Points (XP)とは、「経験値として仮想通貨を得る」ことを目的として仮想通貨です。

XPの特徴

開発が2代目の方へ引き継がれてから急速に成長している仮想通貨で、本記事執筆時点の2018年1月10日現在では時価総額ランキング 58位 にまで成長を遂げています。

公式サイトによると、ゆくゆくは

  • ビデオゲーム
  • 学校と教育
  • スポーツ活動
  • 平和と会話

で得た「経験」を経験値 = Experience Pointsとして、XPコインとして得られるようにすることが目標のようです。

またコンセンサスアルゴリズムが PoS(Proof of Stake) なので、所有しているだけで新たな XP を得ることができるのも特徴です。

XPの概要

[table id=1171-001 /]

PoSコインのため、多く保有している程報酬がもらえることが特徴です。

コミュニティが強い

「Discord」という海外のゲーマー向けチャットアプリにある日本人向けのXPコミュニティの盛り上がりが話題となっています。
Discord – Free Voice and Text Chat for Gamers

チャットルームを眺めていると会話が途切れることなく続いていることが確認できます。

取引所内のチャット機能並にコミュニティが盛り上がっている様子は他に類を見ないほどのレベルです。

このことからも短期間での急成長したことがうかがえ、また今後の将来性について期待を持たれています。

XPの話題まとめ

あまりにも盛り上がりすぎでサーバーがダウンしていますわね…
…バランスコマンドで残高を確認するのは、botに負荷がかかってしまいますので、一度バランスした後はラグがあるので、連投しないで時間をおいて検索にてバランス結果をお探しください。#XP #XPコイン #人生に経験値を pic.twitter.com/XmgE1Qsnhi

— 仮想通貨でお金を増やしたいクミチョー (@kumityochan) 2018年1月10日

xpコミュニティ、昨日ほどではないけれど、まだまだ興奮は冷めていないよ!!現在33,000人突破!!本日も雨降ってます。#XP #xpコイン #仮想通貨

— Mitsuji@仮想通貨 (@Mitsu0202H) 2018年1月10日

XPはインフルエンサーの方も興味を示していることが話題となっていますが、ホリエモンこと堀江貴文氏もコミュニティに降臨して話題となっています。

まじで送ってきやがった!やばす! https://t.co/Pw8QZmsHxQ

— 堀江貴文(Takafumi Horie) (@takapon_jp) 2018年1月10日

XPが買える取引所の紹介

CoinExchange.io(コインエクスチェンジ)

  • 「Experience Points」(XP)が買える数少ない取引所!
  • StrongHandsやECC、MooncoinやVsyncなどの今話題のコインの取り扱い多数!
  • 450種類以上の通貨を揃える人気の取引所!

[btn class=”rich_yellow”]
公式サイトはこちら
[/btn]

Litecoinとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるライトコイン基礎知識!

Litecoin(ライトコイン)とは、Bitcoin2.0のアルトコインであり「ビットコインの弱点を補う」ことを目的に開発された仮想通貨です。

Litecoinの特徴

Charlie Lee(チャーリー・リー)氏がビットコインを改良して開発されたのがLitecoinです。

2011年に誕生と歴史が長く、ビットコインの次に誕生したアルトコインで、現存するアルトコインの中では一番古い仮想通貨がこのLitecoinです。

また「スケーラビリティ問題」を解決するためのSegwit(セグウィット)を早い段階で導入していることも有名です。

Litecoinの概要

[table id=1123-001 /]

Litecoinは「ビットコインが金ならライトコインは銀」であることを目指して開発されていて、ビットコインよりも採掘難易度が低く、取引スピードも早いことが特徴です。

Litecoinの価格推移

  • 2013年4月28日
    4.30 USD
    約 486.67 円
  • 2013年10月16日
    1.90 USD
    約 215.04 円
  • 2013年11月28日
    50.27 USD
    約 5689.56 円
  • 2014年4月15日
    12.72 USD
    約 1439.65 円
  • 2015年1月16日
    1.38 USD
    約 156.19 円
  • 2016年4月24日
    3.88 USD
    約 439.14 円
  • 2017年3月23日
    3.94 USD
    約 445.93 円
  • 2017年5月10日
    31.64 USD
    約 3581.02 円
  • 2017年7月4日
    53.60 USD
    約 6065.91 円
  • 2017年9月3日
    81.33 USD
    約 9204.12 円
  • 2017年10月28日
    55.49 USD
    約 6280.36 円
  • 2017年12月19日
    366.15 USD
    約 41440.86 円
  • 2017年12月28日
    252.45 USD
    約 28569.77 円

2013年から2015年までには価格の波がありましたが、その後は順当に価格が上昇を続けています。

時価総額ランキングでは常にトップ10位以内に位置し、国内をはじめ世界中の多くの取引所で取り扱われている人気の通貨です。

Litecoinの関連Twitter

Litecoinにはコア開発者とライトコイン財団のTwitterアカウントが存在しているので、ぜひチェックしてみましょう!

Tweets by LitecoinProject

Tweets by LTCFoundation

Litecoinユーザーの声

今の仮想通貨を一言で
ビットコインはデジタルゴールドとなりつつあり、送金面ではライトコインやビットコインキャッシュ、金融市場ではリップル(XRP)である。

— 仮想通貨ペンギン (@AkindoTimez) 2017年12月18日

ライトコイン上がってくれないかなー。
ライトコインの適正価格はもっと上だと思うんだけどなー。

— 仮想通貨なんでも@高値掴みマン (@8E6wTkOyy0b77br) 2017年12月27日

#ライトコイン いよいよ四万いくで!!

はよ~仕込みなさいよっ…((´^ω^))ゥ,、ゥ,、

— ʕ•̫͡•ʕ*̫͡*ʕ•͓͡•ʔ-̫͡-ʕ•̫͡•ʔ*̫͡*ʔ-̫͡-ʔ (@alz_twinsoul) 2017年12月17日

[external-explan-air_drop]

[ex-ja-LTC]

Bitcoin Cashとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるビットコインキャッシュ基礎知識!

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とは、Bitcoin(ビットコイン)からハードフォークして誕生した仮想通貨です。

Bitcoin Cashの特徴

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とは、2017年8月1日にBitcoin(ビットコイン)からハードフォークして誕生したアルトコインです。

年々ビットコインの利用者が増加し徐々に送金速度の遅延などが顕在化してきた為、コミュニティでいくつかの解決策が上がった際の「ブロック容量を拡大する為のハードフォーク」によって誕生したのがビットコインキャッシュです。

ビットコインの大掛かりなハードフォークという話題性から大きく注目を集めたものの、誕生直後は採掘するマイナーがあまりつかない状態でした。

ただビットコインの処理速度の遅さや取引手数料の増加が深刻化してくると有名投資家やメディア運営者などが「ビットコインからビットコインキャシュへの乗り換え」を宣言するなど、日増しに人気と価格が上昇していきました。

[box class=”green_box” title=”関連ニュース”]
Bitcoin.comのCTOが「ビットコインキャッシュに乗り換えた」と発言 
[/box]

[box class=”blue_box” title=”ハードフォークとは?”]
ハードフォークとは、ある特定のブロックから新しい仕様(ルール)を採用し分岐することです。

これにより過去の通貨との互換性がなくなるため、ハードフォーク後は全く新しい通貨として扱われます。
ハードフォークとコインの付与についてはこちら! 
[/box]

Bitcoin Cashの概要

[table id=1077-001 /]
※ ビットコインキャッシュのシンボルは取引所ごとに「BCH」表記と「BCC」表記で異なりますが、「BCC」表記する仮想通貨は他にも「BitConnect」があるため本記事では便宜的に「BCH」表記を用います。

Bitcoin Cashの価格推移

Bitcoin Cashは誕生前からの期待も大きく、フォーク当初から3万円を超える価格をつけていました。

  • 2017年8月1日
    1 BCH = 293.07 USD
    約 33,172.59 円
  • 2017年8月2日
    1 BCH = 661.88 USD
    約 74,918.20 円
  • 2017年8月19日
    1 BCH = 914.45 USD
    約 103,506.60 円
  • 2017年10月17日
    1 BCH = 311.64 USD
    約 35,274.53 円
  • 2017年11月3日
    1 BCH = 679.28 USD
    約 76,887.70 円
  • 2017年11月12日
    1 BCH = 1812.60 USD
    約 205,168.19 円
  • 2017年11月24日
    1 BCH = 1657.25 USD
    約 187,584.13 円
  • 2017年12月10日
    1 BCH = 1308.02 USD
    約 148,041.70 円
  • 2017年12月20日
    1 BCH = 4091.70 USD
    約 463,098.61 円
  • 2017年12月27日
    1 BCH = 3026.05 USD
    約 342,488.34 円

その後何度か大きな価格の下降がありつつも徐々に上昇していき、2017年12月現在では34万円にまで到達しています。

セキュリティソフトの「マカフィー」創始者ジョン・マカフィー氏もBitcoin Cashを推して話題に!

For those who feel that the rise of BCH has no substance: A larger block size us the single most substantial prerequisite to the survival of Bitcoin. BCH provides that larger block size. What more info do you need??

— John McAfee (@officialmcafee) 2017年11月12日

ウイルス対策ソフト「McAfee」(マカフィー)の創設者でありMGTキャピタル・インベストメンツのCEOのJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏がBitcoin Cashを推していることも有名です。

マカフィー氏が優秀だと思うアルトコインについてTweetすると、そのコインの価格が急騰するほどの影響力を持っていることが話題となっていますが、氏が一貫して有望視している通貨はBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)のようです。

[ex-ja-BCH]

ビットコインからハードフォークしたコインをもらえる取引所

[box class=”blue_box” title=”Bitcoin Cashの誕生により注目を集めた「付与」システム”]
ビットコインのハードフォークから誕生したビットコインキャッシュには、フォークする時までにビットコインを保有していたユーザーにその保有数と同数のビットコインキャッシュが付与されました。

これは、元は同じビットコインとして存在していたものなので、フォーク後もその続き( = 同数を保有しているもの)とする考えによるものです。

※ 付与は取引所が行うものでいくつか条件があり、大抵の場合はフォーク時点でその取引所に預けているビットコインと同数のビットコインキャッシュが付与されました。

フォークした際にタダで貰える上に、価格が上昇していくのでこの「フォークコインを無料でもらう」といった動きをする仮想通貨ユーザーも増えていきました。
[/box]

フォークコインがもらえるおすすめ取引所

[ex-ovse-Binance]

Bitcrystalsとは?仮想通貨初心者のための2分で分かるビットクリスタルズの基礎知識!

  2018/03/26    Bitcrystals, 基礎知識

Bitcrystalsとは、Spells of Genesisというゲームのゲーム内通貨として生まれた仮想通貨です。

ビットクリスタルズの特徴

Bitcrystals(ビットクリスタルズ、BCY)は、ZaifトークンやPepe Cashと同じく、Counterpartyのプラットフォームを使用したトークンです。

ビットクリスタルズには、こちらもPepe Cashと同じく、Spells of Genesisというゲームアプリで使用するための仮想通貨という特徴があります。

[kanren postid=”1799″]

Counterpartyのプラットフォームから生まれた仮想通貨(トークン)なので、ビットコインの特徴である、取引の安全性といったメリット・取引時間が比較的かかるといったデメリットを享受している点もほかのCounterpartyのプラットフォームから生まれたトークンと同じです。

では、ビットクリスタルズを使用するゲーム、「Spells of Genesis」とはどんなゲームなのでしょうか?
Spells of Genesisとは、ブロックチェーンテクノロジーで開発されたカードトレーディングゲームで、Androidやiosアプリでプレイ可能です。

ブロックチェーンテクノロジーが使われていることで、ビットクリスタルズやビットコインの値動きと言った現実の市況がゲームの内容に反映される点が特徴です。

Spells of Genesis内でも、Rare Pepeと同じくレアカードが高値で交換されていることもあります。

また、そういった取引にブロックチェーンの技術が使われているのでビットクリスタルズの価値が担保されているという点もメリットとして挙げられます。

こちらがSpells of Genesisで取引されるカードです。
一方でデメリットとしては現在のところ、このゲームでしかビットクリスタルズが使用できないという点が挙げられます。

どんなに人気のゲームでも、やはりいつかはブームが去ってしまうものです。
その時に、また新しいゲームの専用通貨として使用されるのか、それとも別の使用の道を探るのか。

単純にゲームを楽しむために購入する方はいいとして、投資目的だけで購入を検討している人にはゲームのブームとともに価値が下がったりしていないか注意が必要です。

ビットクリスタルズの概要

[table id=2119-01 /]

ビットクリスタルズとSpells of Genesis

Spells of Genesis内の通貨として使用されているビットクリスタルズですが、
ゲーム内のカードもトークンのひとつという位置づけのため、不要になったカードはビットクリスタルに換金できるという特徴もあります。

Spells of Genesisより
BitCrystalsはSpells of Genesisのゲームアイテムの燃料かつ、ゲーム内のプレミアム通貨として使われるデジタルアセットです。

BitCrystalsと ブロックチェーンカードはカウンターパーティ上で作られたトークンです。カウンターパーティはビットコインのブロックチェーン上で独自のトークンを作成することが出来るプラットフォームです。
その為、SoGのブロックチェーンカードはゲーム外のブロックチェーン上で自由にトレード可能です。
もしBitCrystals(BCY)をトークンセール中に購入したか、トークンセール後に他のユーザーから買い取った人は、BCYをブロックチェーン上で直接トレードしたり、その他の暗号通貨に変換したりすることも可能です。また、BCYはブロックチェーンカードの購入に使われます。

ビットクリスタルズの価格推移

Twitterまとめ

ぺぺと ビットクリスタルですよ。
僕が 期待してるの(๑・̑◡・̑๑)
明日も 良い日に なりそう!
おやすみなさい😴

— ムテキン ぺぺキャッシュ💋 (@6vh90AI3cV9vz2h) 2018年2月15日

ビットクリスタルのようなマイナーコインは値動きが楽しい(๑˃̵ᴗ˂̵)

1日で2倍とかザラにあるよ〜 下値は結構限定的なものも多いので仕込むのはありな気がする

そのかわり撤退戦略は重要だけど(。・ω・。) #仮想通貨 #ビットコイン #モナコイン #リップル

— ありさ@仮想通貨 (@alisa_crypt) 2018年1月16日

#Spellsofgenesis #SOG
昨日、一昨日と安値で買っておいたBCY(ビットクリスタル)を希少性のあるカードに換えて保有してみる。どうなるかは未知w pic.twitter.com/wY6tIChWak

— リュミ (@Ryumination) 2017年5月30日

東京ゲームショウで
ビットクリスタル拾えて
運動できて
コスプレイヤーで目の保養ができて
ゲーム情報貰えて
最高ですな((´∀`))げへへ

— はろうきちぃ( ՞ةڼ ) (@kaereeeeeeeeeee) 2017年9月24日

ビットクリスタルズが買える国内取引所

[ex-jp-Zaif]


[aside type=”boader”]おすすめの国内&海外取引所はこちら!
国内&海外のおすすめ仮想通貨取引所 
[/aside]


【BINANCE上場!】NEMとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるネム基礎知識!

NEM(ネム)とは、元はNew Economy Movementの略称で、送金速度や採掘アルゴリズム、汎用性などに優れた仮想通貨です。

[box class=”red_box” title=”価格急騰中!”]
NEM(XEM)が2018年3月20日に海外の超大手取引所「BINANCE」(バイナンス)へ上場しました!

それに伴い価格が高騰しいます!
関連記事 : 【速報】NEM(XEM)がBinanceに上場!価格が高騰中!!
[/box]

NEMの特徴

2014年1月にBitcoin Talkへ持ち込まれた企画から始まり、2015年3月にローンチされました。

ブロック生成時間(送金、承認時間)が非常にスピーディーで、手数料も比較的安価なことが特徴です。

NEMの優れている点として他に挙げられるのが「PoI」によるハーベスティングです。

またNEMはXEMの上限数を発行済みであり今後新規発行はありません。

NEMの概要

[table id=1101-001 /]

NEMのPoI(Proof of Importance、プルーフ・オブ・インポータンス)とは、NEMコミュニティへの貢献度(PoIスコア)によって報酬がもらえるシステムです。

既存の PoW や PoS と違い、高性能マシンや財力などにより一部のマイナーに報酬が偏らないというところに、「誰にでも平等に機会を与える」というNEMの思想が反映されています。

またBitcoin 2.0と呼ばれる第2世代の仮想通貨の代表格でもあり、Ethereum(イーサリアム)よりも簡単にスマートコントラクトを実装できるなど優秀な点を兼ね備えています。

NEMの価格推移

  • 2015年4月1日
    0.0004 USD
    約 0.05 円
  • 2016年6月1日
    0.010738 USD
    約 1.22 円
  • 2017年2月23日
    0.006826 USD
    約 0.77 円
  • 2017年5月8日
    0.111080 USD
    約 12.57 円
  • 2017年5月22日
    0.262118 USD
    約 29.66 円
  • 2017年6月17日
    0.09895 USD
    約 11.20 円
  • 2017年9月1日
    0.32737 USD
    約 37.04 円
  • 2017年11月2日
    0.169422 USD
    約 19.17 円
  • 2017年12月25日
    1.03 USD
    約 116.55 円

スタート直後の0.05円台から約2年ほどで116円にまで達するなど、驚異的な価格の上昇を見せています。

コアなファンやコミュニティに支持されて高い人気を誇る「NEM」

NEMはPoIという仕組みからもコミュニティなどが非常に活発なことが特徴です。

また国内取引所の「Zaif」(ザイフ)の朝山社長がNEM財団の理事を務めていることも有名です。

皆さんにご報告です。本日、私正式にNEM財団の評議会員として就任いたしました。ウェブサイトへの掲載はまだですが。今後もNEMの発展に貢献して参りますのでよろしくお願いいたします。

— Takao Asayama 🔗 朝山貴生 (@TakaoAsayama) 2017年6月5日

また送金時間の速さと人気の高さから、NEMでの支払いに対応する実店舗が増えてきています。

Beyond Bitcoin: Overstock Lets Customers Pay With More Than 40 Alt Coins https://t.co/DbNbIAxq6s #XEM #NEMAcceptedInOverstock pic.twitter.com/gR2HVoyhfa

— NEM (@NEMofficial) 2017年8月9日

Tweets by nembar_tokyo

ベルギービール(樽生6種ボトル300種) 664XEM~
マルゲリータピザ 901XEM
ムール貝のビール蒸し 1212XEM
チコリのグラタン 625XEM#zaif4xem

— ヨースケさん@サンタルヌー赤坂ベルギービール (@StArnouldnagoya) 2016年6月28日

[external-explan-air_drop]

NEMが買える海外取引所

[ex-ovse-Binance]

[ex-ovse-yobit]

[kanren postid=”2146″]

[ex-ja-XEM]

[kanren postid=”1989″]

【8月31日までの口座開設キャンペーン実施中!】2分でわかるZAIFトークンの基礎知識!

Zaifトークンとは、Zaifを運営しているテックビューロー社がCounterpartyを使って発行している独自トークンです。

[campaign-zaif]

Zaifトークンの特徴

Zaifトークン(Zaifトークン,ZAIF)とは、国内の仮想通貨取引所のZaifを運営しているテックビューロ―社により発行されている独自トークンです。
ネットユーザーなどからは「ザフト」とも呼ばれています。

Zaifトークンというだけあり、Zaifでしか購入することはできません。
また、Zaifトークンはペペキャッシュなどと同じくカウンターパーティのブロックチェーンを使って発行されているトークンです。

[box class=”green_box” title=”関連記事”]
関連記事 : Counterpartyとは?仮想通貨初心者のための2分でわかるカウンターパーティの基礎知識!
[/box]

取引方法としてはカウンターパーティの流れをくむトークンですのでビットコインでの取引、または日本円になります。

残念ながらペペキャッシュのような明確な使い道はZaifトークンにはいまのところありません。

ただし、Zaifトークンを発行しているテックビューロ―社は、Zaifの運営はもちろん、国内初のICO(Initial Coin Offering の略で仮想通貨発行による資金調達手法のこと)であるCOMSAを運営していること、また、代表の朝山貴生氏は日本の仮想通貨市場において影響力をもつ一人であること、

Zaifトークンはよくも悪くもテックビューロー社と代表の朝山氏の意志がかなり反映される値動きをする可能性が高いことからZaifトークンは今後成長の可能性が高く、今が買い時であるととらえている投資家も多いようです。

更に、2017年10月20日には、現在テックビューロー社で発行済で未配布となっているトークンの配布を凍結すると発表しています。
(2018年12月までの予定)

これは全発行数の25%にあたり、テックビューロー社で何らかの戦略があってのことと思われます。

こうした点からも今後の成長性が期待されています。

Zaifトークンの概要

[table id=2040-01 /]

Zaifトークンの価格推移

Twitterまとめ

ZAIFトークン今のうちに集めなきゃ⭐︎
1万枚でも90万人しかいない
✌︎(๑˃̶͈̀◡︎˂̶͈́๑)✌︎ https://t.co/ogBYWehGKV

— 暇な主婦、仮想通貨にハマる (@OYRXu3FAbMg0twT) 2018年2月15日

zaifトークン上がってきてるねー。国内取引所はCCの件もあり海外取引所に比べセキュリティ面など遅れてるけど、取引所トークンが伸びない理由がない。そのうちzaifトークンに何かしら仕掛けてくると思うよ。だってzaifトークン一番保有してるのテックビューロのはずだし。#zaifトークン#zaif

— クラ217系@PEPECASH運用担当 (@AG20B) 2018年2月14日

ZAIFトークンの発行枚数はXEMと同じ。カウンターパーティーからNEMプロトコルに2月中に移行予定で通貨として価値が出ればこんなもんじゃないんだよなー。って年末から言ってる

— さあママ\(^o^)/XRP.ZAIF (@sanamamaxrp) 2018年2月14日

Zaifトークンが買える国内取引所

[ex-jp-Zaif]


[aside type=”boader”]おすすめの国内&海外取引所はこちら!
国内&海外のおすすめ仮想通貨取引所 
[/aside]


TOPへ