Warning: Declaration of HSM_PageTitle::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/mangabl/mangabl.wpblog.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Description::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/mangabl/mangabl.wpblog.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Tags::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/mangabl/mangabl.wpblog.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_JavaScript::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/mangabl/mangabl.wpblog.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::load($meta) should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/mangabl/mangabl.wpblog.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0

Warning: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/mangabl/mangabl.wpblog.jp/public_html/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 0
便利ツール | 蛇口機能でビットコインを無料ゲット!Tadacoinの口コミ·評判と3つの特徴を解説 | No:24413 | | 海外仮想通貨速報 | 海外仮想通貨速報

海外仮想通貨速報

海外の仮想通貨の速報です

「 便利ツール 」 一覧

蛇口機能でビットコインを無料ゲット!Tadacoinの口コミ·評判と3つの特徴を解説

  2019/08/22    便利ツール

ビットコインがタダでゲット出来るサービスが話題です。

本記事で紹介するTadacoin(タダコイン)は、タダコイン経由で買い物やサービス登録するとビットコインが還元されます。

さらに仮想通貨ではお馴染みののフォーセット(Faucet、蛇口の意)機能も兼ね備えています!それではタダコインの特徴を一緒に見てきましょう!

Tadacoin(タダコイン)
公式サイトはこちら

タダコイン3つの特徴

1. ビットコインがタダの理由 – 広告費が還元される!

タダでビットコインを配っていたら損じゃないか?怪しいサイトではないのかと疑問に思いませんか?

ビットコインがタダでもらえる仕組みについては、ユーザーがタダコインを経由して買い物やサービス登録をするとタダコインは広告主から広告費を受け取りユーザーに還元しています。

ポイントサイトと同じ仕組みでとてもクリーンに運営されていますので気軽にビットコインをもらいましょう!

2. 選べる獲得方法

タダコインは広告利用·友達と協力する·お得なキャンペーンを活用してビットコインをゲットできます。

広告利用ではアンケートの回答やタダコイン経由でのネットショッピング、また友達を紹介するとその友達の獲得ビットコイン数の10%がずっともらえます。

お得なキャンペーンでは一気に数万円のビットコインがもらえます!開催は不定期で事前告知が無い場合もあるのでお見逃しなく!

3. フォーセット機能なら完全タダでゲット!

タダコインの目玉機能と言えるフォーセット機能なら30分ごとに無料で1回ビットコインがゲットできます!

もらえる量はユーザーのレベル別に設定されていて、タダコイン経由でのネットショッピングやサービス登録をこなすとレベルアップしていく仕組みです。

普段はフォーセットをまめにこなして、買い物や気になるサービスはタダコイン経由でレベル上げにチャレンジしましょう!

[box class=”red_box” title=”フォーセットとは?”]

フォーセット(Faucet)とは蛇口の意味で、蛇口を捻ればビットコインが出てくる機能を意味します。
仮想通貨では馴染みの深いサービスで、タダコインのビットコインフォーセット以外にもビットコインキャッシュやダッシュ、モナコインなどのフォーセットを提供するサービスが多数存在します。
※ タダコインは国内の安心出来るサービスですが、他のサービス、特に海外のフォーセットサービスを利用する際は詐欺やウイルス感染などに注意してください。

[/box]

[text-right-st]タダコイン 公式サイトはこちら [text-right-ed]

基本データ

社名 OneBox 株式会社
代表 伊藤 直樹
所在地 〒150-0036
東京都渋谷区南平台町13-15
LUMBER ONE 南平台ビル ANNEX 1F

30分に1度、無料でBitcoinを手に入れることができ、サービス開始から2ヶ月で1,000,000円以上を配布しています。
2018年で世界最高のFausetとも評価されています。
引用 : OneBox株式会社公式サイトより

[text-right-st]タダコイン 公式サイトはこちら [text-right-ed]

タダコインの口コミ·評判

みんなの体験談

東京都/20代/男性 おすすめ度
仮想通貨といえばフォーセット!三十分に一回蛇口を回せるからビットコインがめっちゃ貯まるー!!
茨城県/20代/女性 おすすめ度
シンプル&簡単だしフォーセットがあるって見たから登録しました☆朝と夜と仕事の休憩時間と通勤中はコマメにアプリ見てます!
兵庫県/30代/女性 おすすめ度
旦那に進められて始めました!今ではどちらが多く持ってるか競争してます(笑)キャンペーンも狙い目!
徳島県/40代/男性 おすすめ度
30分ごとに広告を見てボタンを押すだけでビットコインがもらえるので、簡単で助かります。

[text-right-st]タダコイン 公式サイトはこちら [text-right-ed]

おすすめポイント – 登録からゲットまで全てが簡単!

タダコインのアカウント登録はメール·Twitter·Facebookから選択でき、あとはSMS認証すれば簡単にビットコインがもらえます。

登録が完了してログインした後に「フォーセットで貯める」画面で「Get Bitcoin!」ボタンを押せばすぐにビットコインがゲットできます。

ユーザーを選ばずに誰でも簡単にビットコインがゲットできるのがタダコインのおすすめポイントです。

タダコインでビットコインを貯めて大きな利益をゲット!

日に日に注目が増しているビットコインの価格が今後2倍、3倍と高値を更新していけば貯めたビットコインの価値も上がります。

今のうちにタダコインを使い倒してビットコインを貯めておき、将来のさらなる大きな利益を狙いましょう!

蛇口を回して₿ゲット!

一気に数万円のビットコインがもらえるキャンペーン開催有り!

今すぐサイトをチェック!:
公式サイトはこちら

[kanren postid=”5769″]

ビットコインが無料で貯まる!ビットストックの口コミ·評判と3つの特徴を解説

  2019/08/19    便利ツール

<!–

BitStock(ビットストック)バナー

ビットストックアプリの特徴

● 買い物でBTC貯まる

● BTC貯まるアンケート有り

● 元手&リスクゼロでゲット!

>> ダウンロードはこちら

–>

取引所で購入(取引)しなくてもビットコインをゲット出来るアプリを知っていますか。

いつものネットショッピングやクレカなどのサービス申し込みをビットストックのアプリ経由で行うとビットコインで還元されるお得なサービスです。

取引所の板取引が面倒、もしくは割高な販売所での購入は嫌だ、そんな人に一押しのアプリ「ビットストック」について解説していきます。

BitStock(ビットストック)バナー

BitStock(ビットストック)公式
アプリダウンロードはこちら

ビットストックアプリ3つの特徴

1. アプリ経由でビットコインがもらえる!

ビットコインが貰える仕組みについて - BitStock(ビットストック)

ビットストックでビットコインが貰える仕組みは上の図のように広告主からの広告費をビットコインで還元しているからです。

このようにビットストック経由でサービスを利用すればいつものネットショッピングでもビットコインを入手出来ます。

ポイントサイト等の独自のポイントと違い「直接ビットコインとして受け取れる」ので、ユーザーが取引所でビットコインを買うという手間が無いことも大きな特徴です。

2. 様々な獲得方法有り!

ビットストックのビットコイン獲得方法は下記です。(2019/07/25現在)

[aside type=”boader”]

  • サービス登録
    クレジットカードや保険、取引所などへの登録で一定額相当のビットコインが貰えます。中には¥13,500分も貰えるものも有り!
  • 買い物
    購入金額の数%がビットコインとして還元されます。ヤフオクやGODIVA、ヤマダ電機やマツキヨやセブンネットなどの他にじゃらん等の旅行も有り!
  • アンケート回答
    アンケートに答えるだけでビットコインが貰えます。数十円相当分と金額は低いですが元手ゼロでゲット出来るのが魅力です。
  • 価格予想
    価格が上がるか下がるかを当てるだけでビットコインが貰えます。ぴたコインのような獲得方法でこちらも元手0&リスクゼロでゲット可能!
  • チケット抽選
    動画広告を見てチケットを貯めて月一の抽選に応募できます。一等賞はなんと¥10,000相当のビットコイン!コマメにチケットを貯めておきましょう!

[/aside]

元手ゼロ&リスクゼロをこなしつつ買い物をする際には積極的にビットストックを活用していきましょう!

[text-right-st]>> ダウンロードはこちら [text-right-ed]

3. 最新ニュースもチェック可能!

初心者用のコンテンツから最新ニュースまで幅広く網羅されています。

動画広告の待ち時間やちょっとした隙間時間でも暇潰ししながら情報収集が可能です。

基本データ

会社名 株式会社Paddle
代表取締役 井手悠仁
設立 2016年11月25日
所在地 〒150-0011
東京都渋谷区東2-25-3
WAVE渋谷4F B
資本金 2,300万円(準備金含む)
事業内容 インターネッサービスの企画·運営·開発

[box class=”red_box” title=”Paddle社のMISSION”]

『お金の選択肢を増やす』
お金を理由に夢を諦めるなんて、あってはいけないと思う。
一つでも多くの夢が 一つでも多くの幸せが お金を理由になくならないように。

[/box]

[text-right-st]>> ダウンロードはこちら [text-right-ed]

ビットストックの口コミ·評判

みんなの体験談

東京都/30代/男性 おすすめ度
ネットで買い物するときにビットストックを経由するとビットコイン貰えました。いつもの買い物するならビットストックを通した方が断然お得です。
埼玉県/20代/女性 おすすめ度
資金がないけどビットコインは持っておきたいと思ってたらビットストックさん見つけました。年会費無料のクレカとかおすすめですよ♪
東京都/50代/男性 おすすめ度
話題のビットコインですが購入する取引所?は難しいと感じていました。ここならパソコンに疎い私でも大丈夫です。貯まっていくのが日々楽しみです。
富山県/40代/女性 おすすめ度
家計の為日々やりくりしておりますが投資となるとある程度の元手が必要な為主婦には厳しいものがあります。Bitstockでは日々の買い物でBitcoinが貯まるので将来の為にコツコツと続けております。

おすすめポイント – 元手ゼロ&リスクゼロで期待は無限大!

ビットコインは取引所(販売所)で購入しますが初心者に取引はハードルが高く難しく、さらに価格暴落やハッキングによって元手を失う可能性もあります。

その点ビットストックならいつもの買い物や気になっていたサービスの登録、価格予想や抽選などから無料で気軽にビットコインがゲット可能です。

無料でゲットしたビットコインが1.5倍や2倍になったタイミングで売れば大きな利益を得ることができるので、この機会にぜひゲットしておきましょう!

ビットストックでビットコインをゲットしよう!

話題のビットコインを入手しておきたいと思いつつ価格が不安定すぎて購入する一歩が踏み出せない。

ビットストックを利用すれば価格予想や動画広告を見るだけ、もしくはネットショッピングするだけで「ついでにビットコインの入手」が可能です。

ビットストックを上手に活用して元手ゼロ&リスクゼロで安全にビットコインをゲットしておいて、価格が上がったら売ってさらに大きな利益をゲットしましょう!

今すぐダウンロード

元手ゼロ&リスクゼロでゲット出来る!

チケット抽選で最高¥10,000相当分のビットコインが貰える!

今すぐアプリをゲットしよう!:
アプリのダウンロードはこちら

[kanren postid=”5769″]

【最大¥5,000貰える】THEO(テオ)ロボアドバイザーの合理的な「おまかせ資産運用」の特徴を解説!

  2019/03/05    便利ツール

ロボアドバイザーによる資産運用サービスの中でも、地方銀行や大手携帯キャリア「docomo」と提携して話題となっている「THEO」(テオ)。

本記事ではロボアドバイザー「テオ」の特徴について解説します。

THEO(テオ)
[btn class=”rich_yellow”]THEO(テオ)
公式サイトはこちら
[/btn]

「THEO積立応援プログラム」なら最大 ¥5,000 貰える!

THEO(テオ)

「THEO積立応援プログラム」を始めると、今なら最大で ¥5,000 の現金プレゼント有り!

このチャンス中にテオへ登録して現金¥5,000をゲットしておきましょう!

[btn class=”rich_yellow”]THEO(テオ)
公式サイトはこちら
[/btn]

ドコモユーザーなら「THEO+ docomo」が便利でお得!

THEO(テオ)

超大手携帯キャリア「NTT docomo」と提携して行っているサービス「THEO+ docomo」(テオプラス ドコモ)!

ドコモユーザーなら登録から利用まで全てスマホでOK!

さらに毎月「dポイント」が貰える!

ドコモユーザーなら「THEO+ docomo」(テオプラス ドコモ)に登録しよう!

[btn class=”rich_yellow”]THEO(テオ)
公式サイトはこちら
[/btn]

テオの特徴

「THEO」(テオ)とは? – ロボアドバイザーによるグローバル分散投資!

資産運用方針をおまかせ

資産運用において、資産運用方針(成長・安定のバランス配分)の設定はとても重要です。

THEOは資産運用方針の設定を「THEOにおまかせ」できるモードを搭載しており、お客さまの年齢や金融資産額などに応じて、THEOが自動で資産運用方針を設定します。

「THEOにおまかせ」せず、ご自身で資産運用方針を設定することもできますが、投資経験が豊富でないお客さまには「THEOにおまかせ」をおすすめします。

引用 : THEO(テオ) 公式サイト

上記の公式サイト引用記載の通り、投資ビギナーでも「THEOにおまかせ」を選べば自動で資産運用してくれるのがテオの特徴です。

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

テオは「ロボアドバイザー」 + 「ETF」による資産運用!

世界経済の成長に連動した運用のために活用するツールが、ETF (Exchange Traded Fund/上場投資信託)です。
ETFは、市場の動きを表す特定のインデックス(日経平均株価、米国のS&P500など)の値動きに連動する金融商品です。

もしあなたが、米国の経済成長に投資したいけれど、どの企業に投資すればいいかわからない場合は、S&P500に連動したETFに投資すると良いでしょう。

〜中略〜

THEOは、世界中のさまざまなインデックス——香港の株式や、米国の債券、金や原油など——に連動するETFを組み合わせたポートフォリオを構築することで、グローバル分散投資を実現します。

引用 : THEO(テオ) 公式サイト

THEO(テオ)は、独自のアルゴリズムによる「ロボアドバイザー」が、ETFによる投資を自動で運用してくれるサービスです。

[box class=”green_box” title=”ETF とは?”]ETFとは、「Exchange Traded Funds」の略称で、日本では「上場投資信託」と呼ばれています。

株式や債券、通貨、商品等といった特定の指数の動きに連動する運用成果を目指します。

投資しにくい国と地域・資産に手軽に投資ができ、投資先も日本から海外に広がる人気の投資方法です。[/box]

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

「月1万円」から! – 低コストで気軽にスタートできる!

テオは月一万の超定額から開始できるのが特徴です。

さらに手数料は0円で、出金は365日24時間いつでも申し込みできます。

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

テオで資産を運用しているユーザーは5万人を超えています!

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

テオの名称の由来 – 芸術家ゴッホの弟の名前「THEO」が由来

生前、絵が売れなかったゴッホを経済的に支えたのが弟のテオでした。
「お金」を通じて、自分らしい生き方をサポートしたテオ。

私たちも、テクノロジーを駆使することで、すべての人にとっての「テオ」になれないか。
そんな想いから、このサービスを「THEO(テオ)」と名付けたのです。

引用 : THEO(テオ) 公式サイト

「テオ」の名称の由来は、ゴッホを支え続けた弟のようなサービスをという想いが由来です。

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

docomoや大手地銀が提携している!

テオは携帯キャリア大手のdocomoや多数の銀行と提携してサービスを行っています!

ドコモや地銀との提携なので、安心して資産運用することができますね!

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

テオの口コミ

AI投資のTheoが運用開始からもう少しで1年経つけど、この調子で上がっていってくれたら嬉しいな
1年で数%増えてたら嬉しいぐらいな感じでコツコツ積み立てながら付き合おう pic.twitter.com/XIcca2FzBS

— もっちー@新卒から始めるまったりライフ (@ymochi_camera) 2018年9月21日

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

私生活で株や仮想通貨の話すると、非常に怪しまれる。もうそうやって怪しいとか昭和の考えてしてる人とは縁を切っていかなければイケナイ。

自分の住むコミュニティは自分で選ぶ。ちなみに1万だけ入れてるTHEOは順調に伸びてます。今のところ追加投資もしません。あくまでも株本命。 pic.twitter.com/edmMrsor5P

— きしころ@猟師 (@kagoshimato) 2018年1月30日

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

ロボアド THEO
2018/3月から始めて、最初はマイナスだったけど、今は+2.58%
運用額が小さいから利益は少ないけど初めての不労所得。うれしい。なによりほったらかしてるだけってのがいい。#ロボアド #THEO

— ねこまね@今日学んだことシェア (@nekomane3260) 2018年5月18日

[text-right-st]THEO(テオ)公式サイトはこちら [text-right-ed]

初めてのロボアドバイザーなら「テオ」がおすすめ!

[unit-theo]

最大 ¥5,000 貰える「THEO積立応援プログラム」はこちら!

THEO(テオ)
[btn class=”rich_yellow”]THEO(テオ)
公式サイトはこちら
[/btn]

「THEO+ docomo」はこちら!

THEO(テオ)
[btn class=”rich_yellow”]THEO(テオ)
公式サイトはこちら
[/btn]

マネコで成功報酬ゲット!トレーダーはフォロワーの利益額10%が受け取れるマッチングプラットフォーム!

  2019/02/07    便利ツール

「ミラートレード」(コピートレード)の為のマッチングプラットフォームが話題です。
マッチングプラットフォーム「マネコ」は、トレーダーなら普段通りの取り引きをするだけで、フォロワーの利益額から10%を受け取ることができます。

本記事では、「トレーダー」としてのマネコの魅力について紹介していきます。
それでは、「マネコ」の特徴を一緒に見ていきましょう!

マネコ
[btn class=”rich_yellow”]マネコ公式サイトはこちら [/btn]

マネコとは? – トレーダーとフォロワーのマッチングプラットフォーム

マネコとは、「腕の良いトレーダーの取引を自動でコピーしたいユーザー(フォロワー)」と、「取引でいつも以上の利益を得たいトレーダー」のマッチングサービスです。

iOS版とAndroid版もリリースされているので、いつでもどこでも利用できます。

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコのメリット – トレーダーにもフォロワーにもメリット有り!

[aside type=”boader”]

  • トレーダーのメリット
    フォロワーの利益額の10%が貰えるので、フォロワーが増えれば増える程報酬が増えていく。
    少額の取引でも、普段「勝ち」の多いトレーダーならフォロワーが多くついて、利益も増えていく。
  • フォロワーのメリット
    フォローしたトレーダーの取引を自動で行うことが出来るので、トレーダーが勝ち続ける限りは自分で何もしなくても資産を増やすことができる。

[/aside]

フォロワーは自分で選んでフォローしたトレーダーの取引を自動で行うことが出来て、トレーダーはいつも通りの取引をするだけでフォロワーの数に応じていつも以上の報酬を得ることができます。

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコの仕組み – トレーダーはフォロワーが増える程報酬アップ!

トレーダーは、上記のように「利率」「利益額」「フォロワー数」の3つでランキングされます。

フォロワーはこのランキングを見て、フォローするトレーダーを探します。

つまり、成績が良いトレーダー程、より多くのフォロワーからフォローされることになります。

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

フォロワーは、フォローしたトレーダーの取引を自動でフォロートレード(ミラートレード、コピートレード)されるので、フォロワー達の利益が上がった額から10%をトレーダーが受け取ることができます。

なので、フォロワーさえ多く付けば、トレーダーは普段通り取引して利益を上げるだけで、いつも以上の利益を得ることができます。

マネコ

マネコは少額の「運用資金」でもOK!

マネコのトレーダーは、運用資金が少なくても登録可能です。

「利率」のランキングがある為、あなたの利率に魅力を感じたフォロワーが増える、そしてフォロワーの運用資金が多ければ多いほど、トレードで得られる報酬はアップしていきます!

少額の運用資金でもトレーダー登録OKなところもマネコの魅力です。

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

トレーダーは利用料が無料!

マネコはフォロートレードのプラットフォームなので、フォローされるトレーダーがいないと成り立たないサービスです。

なのでトレーダーは利用料無料と優遇されています!

利益から手数料などを差し引かれることもないので、マネコ公式サイトの記載のように「マネコと連携して普段通りのトレードを行うだけで、普段以上の利益を得ることが出来る仕組み」となっています!

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

仮想通貨の取引をするなら、マネコと連携しておいた方がお得になる!

仮想通貨でトレードするなら、マネコに登録して取引所連携しておきましょう!

マネコを活用すれば、普段以上の利益を得ることができます!

マネコのフォロワーの中には、トレーダーとしてのあなたの参加を待っている人がいます。

仮想通貨トレードの際は、ぜひマネコと連携してから取引しましょう!

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコの注意点! – 現時点での連携可能取引所について

2019年2月7日現在で、マネコと連携できる仮想通貨取引所は Liquid by Quoine(旧QUOINEX)のみとなっています。

Liquidは海外取引所との接続で高い流動性が魅力なので、まだLiquidに登録していない人はついでに一緒に登録しておきましょう!

Liquid
[btn class=”rich_yellow”]Liquid by Quoine
公式サイトはこちら
[/btn]

[kanren postid=”3997″]

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコの評判まとめ

マネコでの自動売買ですが、今月は今のところプラスになっています。トレーダーさんありがとうございます。#マネコ pic.twitter.com/4Iu87UZtN4

— gogf (@xtsWPgvkf3Ue9QQ) 2019年2月6日

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコのフォロートレード極小ロットで試してるけどこの人トレードうまくて震える pic.twitter.com/tTlwRMaO66

— sj@秒速で億負ける男(大嘘) (@sj_crypto) 2018年12月7日

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコはLiquidでの取引がうまくいかないとメールくれる。これが何気に他のbot動かす上でも役立ってる。 pic.twitter.com/79pLYafGhd

— higox (@hig0x) 2018年12月10日

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

マネコランキング上位のおすすめトレーダー!

2ヶ月累計60%を目指しているので、
今月は残り3,4%を確実に取りに行くぞ!今は56.38%だぞ!
出来れば3ヶ月累計100%を目指したいぞ!

— 戦闘民族セントさん (@sentominzoksnt) 2019年2月6日

[text-right-st]マネコ公式サイトはこちら [text-right-ed]

本記事で紹介した特徴まとめ

[unit-moneco]

マネコ

ガーディアンで確定申告&損益計算を簡単に!仮想通貨の税務サポート「Guardian」の特徴を解説!

  2018/11/13    便利ツール

仮想通貨の損益計算、そして確定申告は超が付くほど複雑で難解です。

自分で計算するとなると、細かい数字とその時の価格、利益と損失はいくらなのかという膨大な計算を、多大な時間をかけなければなりません。(さらに計算が間違っていた場合や、確定申告しなかった場合には「追徴課税」される恐れもあります···。)

このような「難しい&時間のかかる」計算を代わりに行ってくれるサービスへの需要の高まりから誕生したのが、仮想通貨の税務サポートサービス「Guardian(ガーディアン)」です。

本記事では、ガーディアンとはどういったサービスなのか?という疑問について、その特徴を解説していきます。

せっかく仮想通貨で得た利益と時間を無駄にせず、且つきちんと納税を済ませる為に、ぜひガーディアンで簡単損益計算&確定申告を行いましょう!

guardian

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

ガーディアンの概要

ガーディアンとは、全国の信頼できる仮想通貨に精通した税理士を紹介して、仮想通貨の税務申告者の「困った」ことをフルサポートするサービスです。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

ガーディアン3つの特徴その1 – 税務知識に精通した税理士を紹介!

ガーディアンの特徴は、税理士の中でも特に「仮想通貨」に精通した税理士を厳選していることです。

仮想通貨の計算は非常に煩雑な上、法整備も徐々に進んでいるので、2018年11月現在でもまだ仮想通貨の計算に慣れていない、未経験だという税理士の方が多い状況です。

そのような状況において、ガーディアンでは「仮想通貨に精通した税理士を紹介できる」という協力なアドバンテージがあります。

1POINT!さらに「ガーディアン」なら、必要な書類の提出からサービス完了までをオンラインで利用可能 = ネットさえ繋がっていればOKという強みがあります。

忙しい時に、わざわざ時間を捻出して直接会いに行く、といった手間が不要なのも魅力の1つです。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

ガーディアン3つの特徴その2 – 煩雑な計算と確定申告書の作成をフルサポート!

[aside type=”boader”]

  • 仮想通貨の税金計算
  • 税務手続きに関する書類作成

[/aside]
仮想通貨の確定申告を行うにあたってネックとなるのが上記です。

ガーディアンでは「仮想通貨の所得の計算」から「確定申告書の作成」までをフルサポートしてくれます。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

ガーディアン3つの特徴その3 – 取引履歴を取得できる全取引所・全取引について対応可能!

ガーディアンでは、仮想通貨の取引履歴を「 CSV 」ファイルや「 エクセル 」ファイルでダウンロードできる取引所であれば、国内·国外問わず全ての取引で対応しています。

仮想通貨取引は、通貨の種類も数多くあり、取引の方法も現物取引からFX取引と多岐に渡りますが、それらに対応しつつ固定料金での対応となっています。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

スケジュール – 年始スタートで申告期限まで戻し&確認も可能!

ユーザーは年の始めから2月にかけてガーディアンへ必要書類を提出します。

その後2月からガーディアン側で計算と書類作成を行っていきます。

計算は確認し、合っていないと感じた場合には戻しをすることも可能なので、余分に納税してしまう心配もありません。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

対応取引所 – 一覧

ガーディアンの公式サイトに記載されている取引所は下記です。

[aside type=”boader”]

  • 国内取引所

  • 海外取引所
    • AIDOS MARKET(アイドスマーケット)
    • BINANCE(バイナンス)
    • BITFINEX(ビットフィネックス)
    • BitMEX(ビットメックス)
    • Bitstamp(ビットスタンプ)
    • BITTREX(ビットトレックス)
    • changelly(チェンジリー)
      ※ 仮想通貨の交換サービス。
    • CoinEx(コインエクスチェンジ)
    • CoinExchange.io(コインエクスチェンジアイオー)
    • coinway(コインウェイ)
    • CRYPTOPIA(クリプトピア)
    • gate.io(ゲートアイオー)
    • HitBTC(ヒットビーティーシー)
    • IDEX(アイディーイーエックス)
    • kraken(クラーケン)
    • KuCoin(クーコイン)
    • Liqui(リクイー)
    • MERCATOX(メルカトックス)
    • POLONIEX(ポロニエックス)
    • Stocks Exchange(ストックスエクスチェンジ)
    • TIDEX(タイデックス)
    • TRADE SATOSHI(トレードサトシ)
    • YObit.net(ヨービットドットネット)
  • ウォレット

[/aside]

国内取引所、海外取引所共に主要な取引所は網羅されている印象です。

またマイイーサウォレットやレジャー、トレザーなどの仮想通貨ウォレットにも対応していることも特徴です。

サイトに記載が無い取引所、サービスに関しても、CSVファイルや表計算ファイル(エクセルファイル等)で履歴をダウンロードできるサービスであれば対応しています。

guardian

ガーディアンの料金 – 「おまかせ」プランなら118,000円!

ガーディアンのおまかせプランなら11万8千円で「仮想通貨の計算」と「確定申告書の作成」を対応して貰えます。

ちなみに税理士報酬の相場は、記帳代行(会計ソフトの入力)のみで10万円〜25万円程度でした。

一般的な税理士へ依頼する場合、自分で仮想通貨の計算を行う必要があり、さらに税理士が仮想通貨の計算に詳しいかどうか、計算は正しいか、という心配もある為、ガーディアンのおまかせ
プランの11万8千円は相場価格より良心的に設定されていると考えられます。

1POINT!

2017年は価格急騰によるユーザー数の爆発的増加から「仮想通貨の損益計算、確定申告書の作成」サービスへの需要が一気に高まりました。

ガーディアンではその前年のノウハウを活用している為、高い精度とクオリティを誇っています。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

ガーディアンの運営会社 – Aerial Partners

ガーディアンを運営しているのは「株式会社Aerial Partners(エアリアルパートナーズ)」です。

監査法人にて監査業務などに従事したメンバーが多く、過去には5,000万円の資金調達に成功しています。

[aside type=”boader”][/aside]

また現役の公認会計士、税理士、弁護士も在籍しています。

このことからも「ガーディアン」は税務のプロフェッショナルメンバーに運営されていることがわかります。

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

ガーディアンユーザーの声

ガーディアンの公式サイトに記載されている「お客様の声」を抜粋しました。

ガーディアンの利用を検討されている方はぜひ参考にしてください。

[aside type=”boader”]

仮想通貨で得た所得については確定申告が必要なことは認識しながらも複数の取引所を利用し、損益の計算が自分では出来ずに困っていました。

顧問税理士に聞いても仮想通貨には対応出来ないと言われたところに出会ったのがGuardianでした。

取引履歴をオンラインで提出したら後は担当者からの質問に返信するだけで、確定申告前には計算結果を頂き、安心感のあるサービスだと感じました。

[/aside]

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

[aside type=”boader”]

起業して間もない時期に、本業にあてる時間を捻出したいとの理由でGuardianを利用しました。

申込みから必要なファイルのやり取りまで全てオンラインでサクサク進行できる点も助かりましたが、何よりも、こちらから質問する前にベストなタイミングで説明をいただけたことで終始安心して任せることができました。今後もぜひ使いたいサービスです。

[/aside]

Guardian(ガーディアン) 公式サイトはこちら

余談 : 利益を申告しないと「追徴課税」される場合も···

去年の確定申告でめんどくさいからビットコイン申告しなかったらこうなりました。今年はちゃんと申告します😭 pic.twitter.com/diRo9lHm2b

— イワシ (@kikikiki123450) 2018年2月4日

2018年11月現在、仮想通貨取引の利益は「雑所得」に分類されています。

個人でも20万円を超える利益が出たら申告し納税しないと、追徴課税を課されます。

ですので、仮想通貨を取引して利益が出たら必ず確定申告を行い、納税しましょう!

仮想通貨専用の税務サポートで簡単損益計算&確定申告!

[unit-guardian]

レジャーナノSの使い方は動画解説あり!ハードウェアウォレットLedger Nano Sでセキュリティ対策!

仮想通貨取引所の不正出金が相次ぐ中、ユーザー個人のセキュリティ意識の向上が叫ばれています。
本記事では、全世界で10万人が愛用している仮想通貨管理におすすめの管理デバイス「Ledger Nano S」(レジャーナノエス)をご紹介します。

[kanren postid=”4400″]

Zaifハッキングされていたようです。

トレードしない通貨は、レジャーナノSに入れておいた方が絶対にいいです。 https://t.co/Fa4vuKBTS6

— 吉田 啓太 (@keitayoshida) 2018年9月19日


[btn class=”lightning big”]Ledger Nano Sで資産を守る[/btn]

ハードウェアウォレットはあなた専用の口座

取引所に預けた資産の多くは同じ口座で管理されていると言われています。
するとその口座のアクセスキーが流出してしまったときには、全ての資産が不正に引き出せてしまうということです。

Ledger Nano S(レジャーナノエス)のようなハードウェアウォレットは、所有者専用の口座を作ります。
保管中はインターネットにも繋がっていないので、ハッキングの心配がありません

[aside]補足
ハートウェアウォレットとは、ネットから切り離した状態で仮想通貨を保管するセキュリティの高い安全なデバイスのこと。
[/aside]

Ledger Nano Sの対応通貨は現在27種類

ハードウェアウォレットはどの仮想通貨でも保管できるわけではありません
対応している通貨のみ送金が可能ですので、一度自分の保管したい通貨に対応しているかの確認が必要です。

とは言ってもLedger Nano Sの対応通貨は全27種類と豊富で、一般的な通貨にはほぼ対応しているのでほとんどのユーザーには支障ないでしょう。
しかもLedger Nano Sはアップデートされていきますので、今後も対応通貨が増えることが考えられます。

[table id=4406-001 /]

しかも下記ウェブウォレットとの連携で対応通貨を拡張することができます。

堅牢なセキュリティで資産を守る

Ledger Nano Sを使うことで秘密キーを完全にオフラインで保管することが可能です。
万が一デバイスが壊れてしまった時も、秘密鍵さえ持っていれば仮想通貨自体がなくなることはありません。

PCに繋いで取引所を介さず送金が可能

Ledger Nano Sはパソコンと接続し、専用のアプリを利用することで送金を行うことができます。
もちろん取引所の口座へ送ることもできますが、個人間での取引などでは直接やりとりすることができます。
パソコンの接続を解除しておけば、送金等の取引は一切できないので、高いセキュリティを確保することができ、ハッキング被害を予防することができます。

使い方は動画をチェック!

ハードウェアウォレットが初めての方にもLedger Nano Sはおすすめです。
販売サイトの使い方ページでは、概要から初期設定、操作方法まで詳しく解説された動画を見ることができます

送金の流れを簡単に流れを説明すると、

[aside type=”boader”]

  1. レジャーナノSの端末を初期設定する
  2. アプリ「Ledger Live」をダウンロードする
  3. アプリを操作してウォレットに仮想通貨を送金する

[/aside]

上記の3ステップだけで仮想通貨を安全なハードウォレットに送金することができます。
慣れてしまえば非常に便利なアイテムですので、仮想通貨ユーザーならぜひ持っておきたいアイテムです。

ユーザー口コミ

ノアコインをエアドロップするために、レジャーナノS購入しました。これから設定します。 pic.twitter.com/uZWtsmEQLq

— まみ (@4ko8chan) 2018年6月16日

全部レジャーナノ に移した。 塩漬け。 また来月からいつも通り定額で買い増ししてこ

— XRP全力 (@ynxrp) 2018年9月24日

やっとレジャーナノSにXRP入れた( ◠‿◠ )
これで携帯落としても安心( ◠‿◠ )

— タモ・クリントン166%🤤 (@remonitor0203) 2018年10月1日

[hw-ledgernanos]

[kanren postid=”1389,1894,2920,4400″]

One Tap Buyで楽々低額投資!千円から株が買えるワンタップバイのやり方や銘柄、手数料を解説!

  2018/08/24    便利ツール

仮想通貨投資同様、株式投資にも興味があるという方もいるのではないでしょうか?

株式投資というと、仮想通貨の投資とは異なり初期投資をするのにまとまった額が必要だったり証券会社とのやり取りが必要だったりと、ハードルの高いものと感じている方も多いようです。

そんな「株式投資」に手が出ないと思っていた人でも簡単に株式投資が始められるアプリがあるのをご存知ですか?

日本株だけではなく米国株も購入でき、初期投資は1,000円からと、低額からの投資が可能。
しかも儲かる可能性が高い!

今回はそんな簡単株式投資アプリワンタップバイをご紹介します。
特徴から口座開設のやり方まで、徹底解説していきます!

One Tap Buy

One Tap BUY(ワンタップバイ) 公式サイトはこちら

One Tap BUY(ワンタップバイ)とはどんなアプリ?

ワンタップバイとは、2013年に設立された株式会社One Tap BUYが、日本初のスマホ証券として2016年6月にサービスを開始したアプリです。

10年ぶりのネット証券新規参入としても話題になりました。
先ほどご紹介した通り、スマホで簡単に株式投資ができるのが一番のメリット。

現在、下記3つの投資方法にあわせたアプリがリリースされています。

[aside type=”boader”]・One Tap BUY(ワンタップバイ)日本株
・One Tap BUY(ワンタップバイ)米国株
・積み立て投資専用アプリ「積み株」
[/aside]

もちろん、iOSとAndroidのどちらにも対応しています。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

One Tap BUY(ワンタップバイ)日本株とは?

One Tap BUY(ワンタップバイ)日本株とは、上場している日本企業のうち、優良企業30社の株が買えるアプリ
これまででは、1株あたりの値段が高く手が届かなかった大企業の株式も1,000円から手軽に買うことができます。

また、「まるごと日本株」というサービスでは、株式の分散投資も行えます。
「まるごと日本株」サービスで取引できるのは下記3種類です。

ETFでは、市場全体の値動きで損益が変わっていきます。
長期的に資産を増やしたい人には、「相場が上がったら儲かる」がオススメ。
短期的に利益を得たい人には「相場が上がったら2倍儲かる」を選択しましょう。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

One Tap BUY(ワンタップバイ)米国株とは?

One Tap BUY(ワンタップバイ)米国株は、ニューヨーク証券取引所とNASDAQで取引されている銘柄のうちAmazonやマクドナルドといった世界的に有名で日本人にも馴染みのある優良企業30社の株が購入できるアプリです。

日本株同様、米国株でも大手企業の株を手軽に買えるのがメリットと言えます。
また、おなじく日本株同様、「まるごと米国株」という分散投資のサービスもあります。

分散投資の取引は下記3種類です。
「儲かる」方法がわかりやすいのであなたの考え方、タイプにあわせて選択ができます。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

積み立て投資専用アプリ「積み株」とは?


ワンタップバイが提供している株の自動積立専用のアプリです。

自分で最初に設定をすれば、後は一定額を決まったスケジュールでアプリが自動積立してくれます。
証券会社を通じて株の積み立てをしようとすると、手続きが多かったり、手間がかかることが多いです。

一方でOne Tap BUYならいつでもどこでもアプリで設定・変更・停止等が簡単にできます。
自分に無理なく、長期的に株の積み立てをしたいという人のためにはちょうどいいアプリです。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

One Tap BUY(ワンタップバイ)の特徴とは?

日本株30・米国株30の有名銘柄を手軽に投資できる!

ワンタップバイでは、日米有力企業の30の有名銘柄株を取り扱っています。

[table id=44 /]

日米それぞれ30銘柄ですが、日本株ではトヨタ自動車やセブン&アイホールディングスなど、比較的安定した経営をしている大企業が多いラインナップです。

一方、米国株ではフェイスブックなど革新的なサービスを提供している勢いのいい会社や、コカ・コーラなどの老舗の会社まで幅広いラインナップです。

金額単位での取引が可能!1,000円から気軽に株式投資ができる!

通常の株式投資だと、単元株数単位でしか取引できませんでした。
単元株の購入方法は、単元が1株なら1株ごと、100株なら100株ごとしか買えないという仕組み。

単元は多くは企業側の方で決定されており、端数での購入もできないというのがデメリットでした。
また、1株あたりの値段が高いと、そもそもある程度資金がないと1株も買えないという株式も存在します。

しかしワンタップバイでは、1,000円単位での取引が可能。
一般の証券会社では、株数、使い方(成行、指値など)、指値の場合の株価などを入力しなくてはなりませんが、One Tap BUYでは○○円分の株を買う、という買い方ができます!

また、ワンタップバイでは1,000円から株式投資が可能。
1,000円からリアルタイムで株式投資できる仕組みは日本初なんだそうです。
少額から株を始めてみたい、株で儲かる!をちょっと体験したい!という人には非常にマッチしたサービスと言えます。

ちなみになぜほかの証券会社とは異なり、1,000円単位での株取引ができるのでしょうか?
それは、いったんワンタップバイが取り扱い銘柄の株を購入し、それを1,000円単位に分けてユーザーに販売するというスタイルをとっているためです。

ですから、通常株の取引は市場の開いている時間にしかできませんが、ワンタップバイでは米国株は24時間365日取引可能になっています。
(日本株は市場開場時間の9時~14時59分までです。)

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

スマホ専用証券。ユーザーの多くが未経験者だからサポートも充実。

日本初のスマホ証券だからこそ、見やすく・使いやすい株取引画面を実現。
上記画像はアプリのイメージ画像ですが、このように直感的に操作しやすい造りになっています。

スマホが普及した現代だけに、スマホでの株取引にストレスがない環境が提供されていますね。
このためか、ワンタップバイが行った2018年2月の調査によると、ユーザーの74.5%が株式投資未経験者なんだそうです。

また、株未経験者が多いので電話・メールでしっかりサポートしてくれ、口座開設から取引方法まで、気軽に問い合わせ可能です。
ブラウザでのFAQや使い方の説明も充実していますし、アプリ内で株に関するマンガや記事も読めます。

これを機に勉強したいというニーズもしっかり満たしてくれます。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

セキュリティ面でも初心者に安心の仕組み。

株のことがよく分からない初心者にとって、うまくお金を運用できるのか、管理状況はどうなるのかという部分は不安になります。
その点、下記3点からワンタップバイはユーザーの資金を保全してくれます。

<ガード1> 信託銀行による管理
One Tap BUYに入金されたお金は、みずほ信託銀行が保管・管理しますので、One Tap BUYに万一のことがあってもお客様からお預かりしたお金に影響が及びません。

<ガード2> 信託法
みずほ信託銀行に万一のことがあった場合でも、信託法により、信託財産は守られます。

<ガード3> 投資者保護基金
予想外の事件に巻き込まれるなど、上記によっても守られなかった場合でも、投資者保護基金により1人のお客様につき1,000万円まで保全されます。

未成年者でも口座開設可能!

One Tap BUY(ワンタップバイ)では、未成年者の口座開設も可能です。
14歳までは、親権者が口座開設していることが条件に入りますが、15歳~19歳は親権者の口座がなくても自分の口座を開くことができます。
もちろん、親権者の同意事項は下記のように決められています。

未成年者のお取引の特殊性から、親権者の方には次の事項にご同意いただきます。
1:未成年者が口座を開設すること。
2:14歳以下の未成年口座に係る取引は親権者が行うこと。
 15歳以上の未成年口座(親権者が処分を許した財産)に係る取引は本人が主体となって行うこと。
3:同口座で行われる取引の効果は未成年者に帰属するものであること。
4:パスワード等口座情報の管理について、親権者が責任を負うこと。
5:同意書に署名捺印した者の他に親権者がある場合、その者も同意するものであることを保証すること。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

One Tap BUY(ワンタップバイ)のデメリットは?

取り扱い銘柄が少ない

まず挙げられるのは銘柄の少なさです。
一度ワンタップバイが購入した株をユーザーに販売するというスタイルである以上仕方のないことかもしれませんが、日本・米国それぞれ30銘柄ずつの取り扱いですので、それ以外の銘柄の株がほしいとなるとネット証券等、ほかの手段を探さなくてはなりません。

手数料等がネット証券より高額になる可能性がある

ワンタップバイのもう一つのデメリットとして、手数料が比較的高いというように言われています。

ワンタップバイ米国株では、「直近の米国各証券取引所(NYSE、NASDAQ、ECN(電子証券取引ネットワーク)等)の中から、最適な条件による気配基準値または直前に終了した市場の終値を参考に、合理的かつ適正な方法で「基準価格」を算出し、取引時間によって0.5~0.7%のスプレッドをかけ買付けの場合には加算した金額、売付けの場合は減算した金額を、それぞれ「取引価額」としています。

日本株では、0.5%のスプレッドになります。

しかし、売買を月に何回もするとなると、この手数料は非常にきついですよね。
そこでワンタップバイでは、下記のような、定額プランも選択できます。

この定額プランなら、何度売買を行っても、980円以上月にかかることはありません!
また、その都度手数料のかかる通常の「都度プラン」に戻すことも可能です。
取引を何度もする人は一度検討してみるといいと思います。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

One Tap BUY(ワンタップバイ)を口座開設して、実際に投資してみよう!

ワンタップバイを使うにあたっては、下記画像のようにブラウザでも画面で確認できるガイドがあり非常に便利です。

ワンタップバイの口座開設・取引のやり方は非常に簡単ですが、それでも困ったことがあればこちらのガイドを頼ってみましょう。

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式ページより 

まずは口座開設!

One Tap BUY(ワンタップバイ)口座開設ページより 

口座開設は上記の3ステップで行います。
やり方は非常に簡単。

口座解説ページで個人情報の入力をし、免許証などの本人確認書類をアップロードします。
申し込みフォームは生年月日を入力すると、下記のような個人情報の入力ページに移ります。

主な入力内容
  • 氏名
  • 住所
  • 会員ID(自分で作成し設定)
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 年収
  • 投資目的
  • 資産状況
  • 雇用形態・会社名等
  • 反社会的勢力ではないことの確認(チェックをする)
  • インサイダー取り引きにあたる内部者ではないかチェック

このような内容の入力を行い、最終ページでマイナンバーと身分証明書の画像を送付すると入力が完了します!

口座開設が完了すると、ログインIDやパスワードが記載された簡易書留が送られてきます。
それらを使ってアプリにログインすると取引が開始できます!

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

株を買ってみよう!

株の買い方も、たった3ステップです!
やり方は非常に簡単。3タップで完了します。

①まずは買いたい銘柄を選びましょう!

②次に、「入金する」をクリック!

あとは振込を済ますだけです!

One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはこちら 

twitterの#ワンタップバイで口コミをチェック!

ワンタップバイについて、twitterではどんな口コミがあるのでしょうか?
実際に儲かるのか?運用してつぶやいてくれている人をチェックするのが一番です。
「#ワンタップバイ」で調べてみました!

積み株もいい感じに上がってます。 #ワンタップバイ pic.twitter.com/xIB35uaZh6

— nana (@nanana77077) 2018年8月20日

P&Gから配当金が入金されました(^o^)
ワンタップはバイで投資して初の配当金だから嬉しい#ワンタップバイ pic.twitter.com/YmWt9gIuEZ

— ryota23 (@ryota23keiba) 2018年8月16日

このままキープしてくれたら嬉しいなぁ😊
最近は何もしていません😊
#ワンタップバイ pic.twitter.com/mgSh5qLTGA

— 助産師もっけ (@mockemocke55) 2018年8月14日

おわりに

いかがでしたか?
初心者でも日本株や米国株を簡単に始められ、儲かるかもしれないアプリ、One Tap BUY(ワンタップバイ)をご紹介しました。
難しそうに感じられた株取引も、いまはスマホアプリで、指先だけで出来てしまいます。

口座開設のやり方と取引のやり方もご紹介してきましたが、これまでの株式投資のイメージとは違い、かなり簡単だったかと思います。
少額から挑戦できるのも非常に魅力的ですよね。

口座開設の手続きもスマホで簡単にできてしまうので、ぜひチャレンジしてみてください!

One Tap Buy

One Tap BUY(ワンタップバイ) 公式サイトはこちら

取引所の出来高をプッシュ通知にてお知らせ!価格変動を事前に察知できるcryptofolio社のCryptopush(クリプトプッシュ)をご紹介!

仮想通貨の取引で「ポートフォリオ」(資産管理)アプリや、実際に取引が出来るアプリやツールは数多くありますが、「出来高を監視して、変動があればプッシュ通知でお知らせ」してくれるアプリは非常に珍しいのではないでしょうか。

本記事では、仮想通貨界隈の超有名ポートフォリオアプリである「Cryptofolio」(クリプトフォリオ)をリリースしているcryptofolio社が新たにリリースした姉妹アプリ、「Cryptopush」(クリプトプッシュ)をご紹介します。

2018年7月25日にリリースされた直後とあって、まだこの「クリプトプッシュを知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで「海外の仮想通貨ニュース速報」ではいち早くご紹介させていただきます!

仮想通貨を保有、もしくは取引されている方は本記事をご覧いただき、ぜひクリプトプッシュをインストールしてみてください!

[btn class=”lightning big”]Cruptopush(クリプトプッシュ)のインストールはこちらから[/btn]

Cryptopush(クリプトプッシュ)とは?

クリプトプッシュとは、人気のポートフォリオアプリ「Cryptofolio」(クリプトフォリオ)を提供しているcryptofolio社(クリプトフォリオ社)が新たにリリースした「仮想通貨取引支援」アプリです。

クリプトプッシュの主な特徴

[aside type=”boader”]

  • 出来高が変動した通貨のプッシュ通知が来る
  • 通知を一覧で確認できる
  • 銘柄情報を即座にTwitterで検索できる
  • 出来高の急上昇ランキングが見れる(有料版のみ)
  • 仮想通貨に関係したニュースが見れる

[/aside]

2.開発経緯
仮想通貨トレードは株式市場等とは異なり、24時間取引が行われています。また他の金融商品には見られないような短時間における大きなボラティリティが時間を問わず発生しているため、最適なトレードタイミングでエントリーするためには常に相場を監視している必要があります。
そのため、トレードに充てられる時間が中々取れない方や、大量の仮想通貨からエントリーすべき通貨の選定が困難な方向けに、エントリータイミング探しの補助となるアプリケーション「Cryptopush(クリプトプッシュ)」をリリース致しました。

引用 : 価格変動を事前に察知できる仮想通貨トレード支援ツールCryptopush(クリプトプッシュ)リリースのお知らせ|株式会社クリプトフォリオのプレスリリース

上記はクリプトフォリオ社のプレスリリースから引用しましたが、クリプトプッシュの魅力は下記のポイントかと思います。
[aside type=”boader”]

  • 中·上級者 : 常に相場を監視する必要がなくなる
  • 初心者 : エントリーするタイミングが分かる

[/aside]
すでに多くの取引を経験している人であれば、トレードの為に相場を24時間監視し続ける必要がなくなりますし、「エントリーを入れるタイミングに迷っている」人にとっては、タイミング探しの補助アプリとして重宝するかと思います。

無料で使える!有料プランもあり!

クリプトプッシュは無料でインストール&利用ができます。

別途有料プランも用意されていて、有料プランではより自由度が高く、自分好みの設定にカスタマイズすることができます。

有料プランについては後ほど詳しくお話したいと思います。

Cruptopush(クリプトプッシュ)のインストールはこちらから

出来高が変動した通貨のプッシュ通知が来る

上の画像のように、出来高の変動情報をプッシュ通知ですぐに教えてくれます。

特に海外取引所を利用している人は、保有している通貨や注目している通貨の動きを察知できるので取引しやすくなるのではないでしょうか。

通知を一覧で確認できる

届いた通知は、アプリ内で一覧表示して確認することができます。

気になる通知も、後からちゃんと確認できるのが良いポイントだと思います。

銘柄情報を即座にTwitterで検索できる

通知一覧の気になる通知を押すと、その通知に関連したTweetを検索してくれる機能が付いています。

何が起こっているのか?をSNS検索する、国内&海外のすごい人がどんな考察をしているのか?などなど情報を検索するのがグッと楽になっています。

Cruptopush(クリプトプッシュ)のインストールはこちらから

出来高の急上昇ランキングが見れる(有料版のみ)

※ 有料機能の情報なので、上の画像では銘柄をぼかしてあります。

この出来高ランキングが見れる「ランキング」機能は有料だったのですが、弊メディア「海外の仮想通貨ニュース速報」では確認の為に購入してみました!(初回購入特典で、最初の一週間は無料でした。)
どんな通貨がどのくらい急上昇しているのかを、文字通りランキング形式で俯瞰して見れるのでものすごく便利な機能ですね…。

正直この機能だけでも有料プランに加入してもいいのではと思ってしまいます。

初回一週間は無料期間になっているので皆さまもぜひ有料プランを体感してみてください。

仮想通貨に関係したニュースが見れる

クリプトフォリオでもお馴染みのニュースが見れる画面も付いています。

おそらく配信されているニュースもクリプトフォリオとほぼ同じようなので、ニュースを見るのに複数アプリを行ったり来たりする手間が省けて助かります。

初回1週間の「無料期間」付き有料プランが魅力!

クリプトプッシュには、上で紹介した「ランキング」機能も見れる「有料プラン」が用意されています。
[aside type=”boader”]

  • 注目銘柄ランキング
  • 通知する際のしきい値が変更可能
  • 選択できる取引所の数が無制限
  • プッシュ通知の時間指定(おやすみモード)
  • 広告の非表示

引用 : ‎「Cryptopush(クリプトプッシュ)仮想通貨取引支援」をApp Storeで[/aside]

有料プランの魅力 : 世界の取引所で起こっている出来事がわかる

と書くと少し大袈裟ですが、無料プランの取引所一つだけ選択状態だとそうでもなかったのですが、有料プランを購入して、試しに選択できる全ての取引所にチェックを入れて、出来高増加率を「100%」に設定したらプッシュ通知がとんでもなく届きました!

色々な取引所で、種々様々な通貨が時事刻々と価格変動していることを肌で感じることができます。(玄人はここからトレードに活かしていくのかと思います。)

さらに増加率の細かい設定変更や、おやすみモードに加えて、待望の「広告の非表示」が出来るのもポイントが高いと思います。

この有料プランが、一週間無料でお試しできるので、クリプトプッシュをインストールしたらぜひ体験してみてください!

[btn class=”lightning big”]Cruptopush(クリプトプッシュ)のインストールはこちらから[/btn]

さいごに

クリプトフォリオさんの新しい姉妹アプリ「クリプトプッシュ」のリリース、改めておめでとうございます。

ここ最近の相場でいうとビットコインが急に価格を上げて約90万円台程まで回復してきて、先月先々月よりは少し活気も戻ってきたかなと感じます。

これからの仮想通貨取引の戦い方の一つとして、この「出来高の履歴を把握する」「急な出来高の増加をいち早く察知する」という手段を加えるのがいかがでしょうか。

ダウンロードは無料なので、興味のある方はぜひこのクリプトプッシュをインストールしてみましょう!

TREZORで管理しよう!人気の仮想通貨ハードウェアウォレット「トレザー」を解説!

  2018/07/20    便利ツール

仮想通貨の現物の管理と保護について、普段あなたはどうしていますか?

取引所に預けておけばその取引所独自のセキュリティで管理してくれまし、すぐに取引が出来てとても便利です。

その反面、過去に幾度かあったように「取引所が攻撃されて仮想通貨が流出した」という物騒なケースも起こります。

そこで、仮想通貨を管理するツールとして2017年頃から注目されている「ハードウェアウォレット」をご存知でしょうか。

ハードウェアウォレットは個人で出来る「仮想通貨の保護」という面において、とても効果的な対策方法として話題になっています。

本記事では、そんな仮想通貨のハードウェアウォレットとして人気の機種である「TREZOR」(トレザー)の特徴について解説します。

仮想通貨の現物を保有していて、「脅威から守りたい」「一つの端末で一元管理したい」といった方はぜひご参考ください。

TREZOR(トレザー)
[btn class=”lightning big”]TREZOR(トレザー) 公式代理店サイトはこちら[/btn]

対応通貨種類が500種類以上!

TREZORの魅力の一つは、その対応通貨の多さにあります。

2018年7月19日現在で、メーカーが公表している対応通貨数は 689種類 となっています!

ビットコインやイーサリアムといったメジャーな通貨から、日本国内で人気の高い「Ripple」(リップル、XRP)*1 や「NEM」(ネム、XEM)といった通貨までをカバーし、さらには日本の仮想通貨の「ホワイトリスト」(金融庁に認可された取引所が扱っている通貨)にある「Lisk」(リスク、LSK)や、海外取引所での取引所において重宝されるDogecoin(DOGE)などもカバーしています。

下記に、仮想通貨ハードウェアウォレット「TREZOR」(トレザー)が対応している通貨の一部を抜粋した表を作成しましたので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

[table id=3351-001 /]

[aside]*1 Rippleは対応予定になっている

上記画像でも確認できますが、2018年7月19日現在でリップルはトレザーの「TREZOR Model T」で、Soon(すぐに、もうすぐ)ステータスになっています。[/aside]

TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら

国内で取り扱われている仮想通貨「全種類」に対応!

[table id=3351-002 /]

TREZORはハードウェアウォレットの中でも、国内の取引所で取り引きされている仮想通貨全てに対応していることになります。

仮想通貨の現物を資産として保有している人は、仮想通貨の管理、保護をTREZOR一つで完結できるということになります。

TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら

TREZOR(トレザー)は2つのモデルあり!

トレザーには通常のタイプのTREZORと、新型であり上位モデルのTREZOR Model Tがあります。

どちらも簡単に使用できますし、セキュリティ面も安心できますが、今現在リップルを保有している、もしくはこれからリップルの現物を保有するつもりがあるという方は「TREZOR Model T」を選びましょう。

TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら

便利なのに小さいから持ち運びも楽々!

TREZORは縦 59 mm x 横 30 mm x 幅 6 mmと、非常に小さく、軽いので保管に全く困りません。

試しに、iqosのヒートスティックと並べて撮影してみましたが、TREZORの小ささと薄さがお分かりになるかと思います。

TREZORは15,800円から購入可能!

TREZORの通常モデルは 15,800円 から購入できます。

上位モデルでありリップルも管理できるTREZOR Model Tは 24,800円 となっています。

下記の表で、有名なハードウェアウォレットとの価格の比較をしてみました。

[table id=3351-003 /]

通常モデルではTREZORとLedger Nanoが同じ価格でしたが、上位モデルではTREZORが圧倒的にコスパが良いことがわかります!

2台目、3台目の方はもちろん、初めてのハードウェアウォレット購入という方はぜひ「TREZOR」をおすすめします!

TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら

TREZORは簡単操作でさくさく送金&受金確認ができる!

TREZORの操作画面はとても見やすい&シンプルでお洒落です。

不必要なボタンや機能が無いので、TREZORから送金する時も、もしくはTREZORへ送金したものを確認する時も迷うことなく操作することができます。

TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら

ハードウェアウォレットを購入する時の注意点 – 中古は危険!

これからハードウォレット購入する人が多いと思うけど、絶対に公式以外で買わない方がいいよ。海外ではAmazon経由で買って資産を全部奪われた人がいる。ヤフオクやメルカリ経由なんてもってのほか。#ハードウォレット

— 澤亜澄 Sawa Azumi (@SawaAzumi) 2018年1月27日

https://platform.twitter.com/widgets.js

TREZOR(トレザー)に限らず、ハードウェアウォレットを購入する時は、必ず「正規店」もしくは「正規代理店」で購入するようにしてください。

ネットの個人ショップやオークションなどで出回っている中古のハードウェアウォレットは、悪意のあるユーザーにウイルスを仕込まれていたりする可能性があり、中古のハードウェアウォレットを購入して仮想通貨を盗難されたという被害がすでに発生しています。

ハードウェアウォレットを購入するときは、絶対に中古品は買わないようにしてください!

アマゾンで6000円ぐらいで売ってるハードウェアウォレット怖すぎて買えない

— 小市民X(しみー) (@tenshoku_max) 2018年7月17日

TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら

ハードウェアウォレットユーザーの声

ビットフライヤー!?
ハッキングなのか、GOXしたのかわからんが、少しでも安心したいならハードウェアウォレットしかないすなー

— 梅木カブチェンコ【ハニートラップ】【パチ7】 (@kabu_honey) 2018年5月11日

投資信託でもやろうかと思ったけど、そもそも証券会社がGOXするんじゃないかと思ったら、ビットコイン積み立ての額を増やした方が安全と思ってしまう。
ハードウェアウォレット最高です。#ビットコイナーあるある

— Ituki Sasamori (@gelmanes) 2017年3月6日

片手で使えるとこですね😋
普段使いレベルだとTREZOR本体の操作感とかウォレットがブラウザで開けるとか、とにかく使いやすいっすね〜
とは言っても3種類しかハードウェアウォレット持ってないですけどねw

— DEG (@DEG_2020) 2018年7月4日

仮想通貨を守る&管理するなら「TREZOR」(トレザー)がおすすめ!

TREZOR(トレザー)

TREZOR(トレザー)
[aside type=”boader”]

  • TREZOR(トレザー)のおすすめポイント
  • 数多くのハードウェアウォレットの中でも「対応通貨種類」がトップクラス!
  • シンプルで見やすい管理画面で、初心者でも操作しやすい!
  • ハードウェアウォレットの中でも低価格&小さいから持ち運び、保管も便利!

[/aside]

[btn class=”lightning big”]TREZOR(トレザー) 日本国内正規代理店サイトはこちら[/btn]

さいごに

仮想通貨のハードウェアウォレット「TREZOR」(トレザー)はいかがでしたか?

使いやすく持ち運びも便利で、さらにコストパフォーマンスにも優れた人気のハードウェアウォレット「TREZOR」。

大事な資産である仮想通貨を守り、管理するならぜひ「TREZOR」(トレザー)を導入してみてください。

ウェルスナビで自動資産運用!WealthNaviの解説と評判について

  2018/06/15    便利ツール

最近話題になっているウェルスナビ(WealthNavi)はご存知ですか?
ウェスルナビは人工知能の技術を使って、自動で資産運用ができるサービスです。

資産運用を行うには、こまめに株価などの値動きを確認しなくてはならないなどの手間がかかるイメージからハードルが高いと感じている人も少なくないはず。
しかし、ウェルスナビを使えば本業が忙しい人でも簡単に資産運用ができると評判になっているそうです。

今回はそんなウェルスナビの解説と評判を紹介します。
忙しい人や投資初心者にも始めやすいウェルスナビ、ぜひ挑戦してみましょう!!

WealthNavi(ウェルスナビ)| ロボアドバイザーで全自動の資産運用

[btn class=”lightning big”]

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

[/btn]

ウェルスナビとは?

ウェルスナビとは2016年にサービスを開始した、資産運用サービスです。
これまで資産運用というと、前述の通り高い知識と膨大な手間がかかり
一般にはハードルの高いものでした。

しかし、ウェルスナビの提供している資産運用サービスは、そのような手間や高度な知識は不要。
それは世界の富裕層が利用する金融アルゴリズムを用いて国際分散投資を完全自動で行えるサービスだからです。
この点がウェルスナビの評判を高めている一因でもあります。

[btn class=”lightning big”]

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

[/btn]

ウェルスナビの特徴

ここからはウェルスナビの特徴について4つ紹介していきます!

自分にあった資産形成スタイルを提案してくれる自動管理システム

みなさんが投資をしたい理由はなんでしょうか?
資産を増やして将来の不安やリスクを軽減したいという人がほとんどなのでは?
そういうビジネスパーソンをターゲットにしている資産運用サービスがウェルスナビです。
口座開設前には、公式サイトの無料診断で自分に合った最適ポートフォリオを作成してくれます。

質問事項は以下の6つ。

[aside type=”boader”]

  • 年代
  • 年収
  • 現在保有している金融資産額
  • 毎月の積立額
  • 資産形成の目的
  • もし、株価が1か月で20%下落したらどんな動きをとるか?

[/aside]

1分程度で答えられる、非常に簡単な質問項目です。
リスクに対してどのくらい許容度があるか、5つのランクに振り分けられ、ポートフォリオだけでなく、シュミレーションも含む運用プランが作成されます。

上記のように、シンプルで分かりやすい説明です。
その結果に納得すれば、口座開設後、その通りの自動運用が開始されます。

また、ウェルスナビではユーザーのポートフォリオを個別に、かつ継続的にモニタリングしてくれるので
バランスが一定以上崩れた場合、また前回のリバランスから半年経過した場合にリバランスを行い最適化をしてくれます。
また、自動運用の一番の利点として、人間が行うよりも論理的な運用をしてくれるという点があります。
例えば株が暴落しているときに、不用意な売買によって損失を招いてしまうこともありますが
ロボアドバイザーは最適化されたポートフォリオを基にプログラムを実行していくだけなので、心理的に誤った判断を下すことがなく安心です。

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

手数料は1%のみ!

ウェルスナビの特徴として、手数料の分かりやすさも挙げられます。

手数料は預かり資産の年率1%(税別)のみと非常にシンプル。
また、預かり資産が3,000万円を超えると、3,000万円を超えた部分については年率0.5%(税別)となります。
そのほかのサービスはすべて「無料」です。


WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

スマホでも簡単に資産状況を確認できる!


ウェルスナビにはiOS・Androidどちらもアプリがあります。
いつでもどこでも運用状況を確認したり、入出金も可能です!

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

自動積立可能!長期的な資産形成をサポート

ウェルスナビのサービスは、「長期的な運用による資産形成」を推奨し、それをサポートするサービスとして提供されています。

「長期・積立・分散」は、資産形成の王道とされ、
・長期間(少なくとも10年以上)
・決まった間隔で(たとえば毎月)同じ金額を
・世界のさまざまな資産に分散して


資産運用をするスタイルのことだそうです。

「長期・積立・分散」は、世界的にも資産運用の王道とされています。これは、世界の経済活動に対して分散してコツコツと投資することで、中長期的に世界経済の成長率を上回るリターンを目指すというもので、働きながら「長い目で資産を育てていきたい」という方にぴったりの方法です。金融庁も、2016年9月の「平成27事務年度 金融レポート」で、「リターンの安定した投資を行うには、投資対象のグローバルな分散、投資時期の分散、長期的な保有の3つを組み合わせて活用することが有効である」と述べています。(ウェルスナビ公式サイトより)

そこで、長期的に資産を育てるため、自動積立機能のサービスがあります。
このサービスを使用すれば、毎月一定額を自動的にウェルスナビの口座に入金されるので煩わしい毎月の入金作業から解放されます。
また、この自動積立の手数料も無料、手続きもネットで完結するので、いつでもどこでも行うことができます。

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

ウェルスナビの評判を紹介!

では、ウェルスナビはどんな評判、評価になっているのでしょうか?

ウェルスナビの評判は?twitterまとめ

ちょっと見ない間に上がりました。本当にお任せってラクチン。#ウェルスナビ pic.twitter.com/yfUMlxlywJ

— た〜 (@ta_161616) 2018年6月12日

1週間経ったよ!増えてる〜いぇーい\\\\└(‘ω’)┘////#ウェルスナビ #wealthnavi pic.twitter.com/ACev8voHg1

— 梶のぞみ (@nozomi_kj) 2018年6月5日

WealthNavi 91日目
元本¥140,000から+¥5,902(3.69%)
軍資金追加したし!これからの値動きも大きくなるんだろうなぁ
楽しみや!#WealthNavi #資産運用 #ロボアドバイザー #積立投資

— 投資ガンバ (@X3DxWo18IL4Nqk9) 2018年6月5日

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

ウェルスナビの評判は?ウェルスナビはこんな人に向いている!

ウェスルナビの評判をまとめると、こんな人にウェルスナビは向いているようです。

[aside type=”boader”]

  • 自分では忙しくまとまった時間が取れないが、資産運用を行いたい人
  • 長期的な視点で資産を増やしたい人
  • 資産運用初心者

[/aside]

また、手数料が他社のサービスに比べて高いという意見もあります。
ただ、すべてお任せできる資産運用サービスでもあるので、その点から考えると妥当とも言えるかもしれませんね。

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

さいごに

高度な金融アルゴリズムを搭載して、忙しい人や初心者にも資産運用を身近なものにしてくれる
ウェルスナビの評判や特徴についてご紹介してきました。
自分に合った資産運用のポートフォリオも提示してくれる非常に便利なサービスですので
ぜひ挑戦してみてください。

WealthNavi(ウェルスナビ)| ロボアドバイザーで全自動の資産運用

[btn class=”lightning big”]

WealthNavi(ウェルスナビ) 公式サイトはこちら

[/btn]

TOPへ